整体治療院(痛みの解放)・骨・靱帯・筋肉の調整・心と体のバランス調整・ ストレッチ・マッサージ・オイルマッサージ(身体、こころ、魂、スポーツ、食事について)
昨日、東京マラソンが行われました。
同じ日、深谷のハーフマラソンが行われました。

受付ボランティアとして参加して3回目になります。
朝6時過ぎにビックタートルに集合。
朝早いですが、昨日はそれ程冷え込みが厳しくなく、ちょっと安心。

役員さん、警備の方、ポツポツランナーの方も集まり始め、私達も受付の準備を始めました。
役員集合の挨拶が始まり、自分の持ち場のゼッケンを受け取り、テントの方へ。

受付が始まると、どっとランナーの方が押し寄せ、もたもたしていると、あっという間に行列になってしまいます。
ゼッケンを見やすい様に並べ、参加賞もまとめ、動きやすい様に机や椅子の配置換え。
ソフトバレーの役員を一緒にやっているMさんと他の協会の方と3人です。

10kmの部でしたので、それほどエントリー人数も多くなく、3度目なのでちょっと余裕??

受付時間前でしたが、少しずつランナーの方が来始めました。
テントの奥の方ではちょっと出店があり、早速(無くならないうちに)受付前にまず野菜を買っている方がたくさんいらっしゃいました。ネギやいちご等をぶら下げて歩いています(^^)
だんだん人が多くなり、どこもたくさん並び始めましたが、ウチはチームワークよく、手際よく、受付作業が行われ良い感じです。
来た方に「おはようございます!!」「体調は大丈夫ですか?」「頑張って下さい!!」
っと声をかけます。
すると「ありがとうございます」とか「絶好調です〜!!」と張り切っている方、残念ながら欠場で参加賞だけ取りに来られて方など、色々です。
途中、マラソンに出るJさん親子がテントに来てくれたり、子供が参加する友達など、知り合いも多々会場に来ていました。

受付終了時間が近づき放送がありましたが、ゼッケンがちょっと残っています。
何か都合が悪くなったり、風邪をひいたりしたのでしょうか??
残りの物を全部まとめ、コースの方を手伝う様指示があったので、スタート地点へ移動しました。
ちょうど10kmがスタートする直前で、見ていました。その緊張感がたまりませんね。

ちょっと、走りたいな〜と思いましたが、無理無理。ちゃんと練習しないと・・・・
市長さんがスターターで、スタンバッっていました。


ハーフの先導をするために待機中と思われる、女性の白バイ部隊

出発を見送って、もうやることもなさそうでしたので
解散し、ランナーの方以外は有料の深谷名物「煮ぼうと」を食べに、Mさんとイベント広場に向かいました。
もう走り終えた方で煮ぼうと屋さんには行列が出来ていました。
300円でチケットを買い、並んで温かい煮ぼうとをゲットしました(^^)
その反対側に、無料のキュウリの塩づけと刻みネギのテントがあり、そこで「ネギ、山盛りお願いしま〜す!!」っと器にいっぱいネギを乗せていただきました。さすがネギの街、深谷!。

太陽が出ていなかったので、冷えた体を温かい煮ぼうとが温めてくれました。
見た目よりたくさん入っていて、とても美味しく大満足です。

東京マラソンとは規模が違いますが、深谷ハーフマラソンも沢山の方が参加されていました。
ボランティアとしての参加もとても楽しかったです。
                                  しゅう
Posted at 2012年02月28日 15時17分21秒  
コメント一覧
 
トラックバック一覧




トラックバックURL : http://cplus.e-commune.jp/5000181/trackback/0028574
コメントの投稿

== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==