整体治療院(痛みの解放)・骨・靱帯・筋肉の調整・心と体のバランス調整・ ストレッチ・マッサージ・オイルマッサージ(身体、こころ、魂、スポーツ、食事について)
9/21.22、大阪のなみはやドームで「第16回全国ヤングバレーボールクラブ男女優勝大会」が行われ、U−19の部で参加して来ました。


せ っかく出場権を勝ち取り大阪に行くので、しっかり練習して戦おうと臨みました。

中学生、大学生、専門学校生、社会人・・・
色々な年齢が一緒の試合する。ありそうで余りないことで、週一回集まって練習することさえまならず・・・

埼玉から夜行バスで来て、当日の朝到着し、すぐに体育館に移動し、バタバタと用意し、あっという間に試合が始まりました。
開会式が始まり、「本日のスペシャルゲスト!元全日本キャプテン・・・吉原知子さん」
にビックリ!!

開会式が終わり、試合コートで練習を始めたころやっとキャプテンが到着し、第一試合だったので、更にバタバタ・・・。
ストレッチしながら話をしていると、バスの中は全然眠れなかったと・・・。
次の試合が7試合目なので、それまで寝ていていいから、とりあえず一試合頑張れと言い、試合が始まりました。
いつの間にか公式練習が終了していて、どこのコートもスパイク練習もサーブ練習もせず・・・(^^; どんな状況でも、やらなければならないのです!!相手も同じです。開き直って試合試合。

どちらも最初は動きが悪い↓
U−19はどこも普段練習時間が少ないからでしょう。
それでもバレーが好きで、一緒にバレーする仲間が大好きで楽しくて、きっとみんなそんな気持ちで来ているのかなっと思います。

学校や仕事の都合で残念ながら2日目にしか合流出来ない仲間のためにも、少しでも多く試合出来るよう、少しでもいい成績が残せるよう、8人でもいい試合が出来るようにスタッフも頑張りました(^^;)

試合はもつれフルセット。
相手もよく拾いよく粘り、ラリーの応酬。
結局最後は15−14、最後は相手のミスでギリギリ勝利しました。
次も粘り強いチームでしたが勝利し、何とか予選1位通過で2日目につなぐ事が出来ました。

その日の夜は大阪の街で父兄の方たちと夕食。
何十回も大阪に行っていますが、新世界は初めて!!


生天閣に串揚げ。最後はたこ焼きで〆。ディープな大阪を堪能しました(^^)v




後組2人も無事に合流し、2日目。
どこのチームを見ても、よく拾いよく粘る。
気持ちを緩めたほうが負ける。弱気にならないよう、簡単なミスをしないでいつも通りに出来ることをきちんとやろうと話し、勝ち進み、初の決勝進出!!
日頃、動くことの少なくなったお姉さんたちはバテバテ。合間に痛みのある所を治療したりストレッチしたりほぐしたり・・・
まだまだ若いので回復は早い!!さっきまで床に寝転んで動けない状態だったのに、ジャンプして「軽くなった〜!!全然違う〜!!」っと完全復活!!疲労がピークの状態でストレッチしたりすると、その効果をよーーーーく実感出来ます!

エース2人は復活し、決勝は「後悔しないように楽しく精一杯頑張ろう!」と送り出しました。


決勝の相手は同じ埼玉県のNSVC。
参加の打診があり相談の結果、みんなの都合がつかず、でもせっかくだから参加しようと6人での参加になったそうです。
メンバーチェンジなしで、集まったメンバーでチームを組み、よく戦った来たと決勝前にすでに相手同士をたたえ合い、試合が始まりました。

結果は大きく崩れず、最後まで集中力を切らさず全員で戦い切り、見事優勝することが出来ました!!
どこのチームも僅差の戦いで、どこが勝ってもおかしくないくらいでした。
それでもエンジェルスが優勝できたのは、小中学生から長い年月一緒に練習してきて、高校卒業後バレーが好きでまたエンジェルスに来て一緒に練習し、頑張ってきたからか、「勝ちたい」っという気持ちが勝ったからか、普段の行いが良かったからか・・・??

表彰式では、賞状・盾・メダル・ボールケース・記念のタペストリー・ボールペン・試合球、そして、ユニフォームをいただきました!!夢見まで見た賞品のユニフォーム。嬉しいです。

そして優勝チームに優秀監督賞!!盾をいただきました(^^)V
!--ここから画像-->
NSVCと健闘を称えあい、みんなで記念写真を撮りました。


してたくさんの方々に応援して頂きました!!
試合前、お忙しい中体育館に足を運んでわざわざ激励に来て下さったたくさんのOGのご父兄の方たち。
お姉さんたちが大好きで大阪行きが決まった時、どうしても応援に行きたいからとお父さんはお休みを取ってまで大阪に応援に来てくれたももちゃん。
かつて一緒にヤングカップに出場し、今は大阪の大学に進学しラグビー部のマネージャーで、みんなと大阪で再会できる事をとても楽しみにしてくれていて、昨日はたまたま練習がお休みで体育館で1日応援してくれ、試合後は帰りの時間まで庭となった大阪の街を案内してくれたのぐ。
私の高校時代のバレー部の同級生で、先週自身もマスターズの大会に参加し惜しくも準優勝でしたが、忙しい中、お疲れの中奈良から差し入れを持って応援に来てくれた真弓。
お忙しい中、子どもと一緒に夜行バスで来て、色々とお世話して下さったが父兄の方。
埼玉から応援して下さったエンジェルスのみんな。

それを思うと本当に感謝の気持ちで一杯です。
細々と続けているハートエンジェルスですが、たくさんの方に支えていただいているんだと、つくづく実感しました。

たった2日間の試合でも、子供たちの成長が見られました。
今までと全然番う一面が見られました。

何と言っても、どんな試合でも、全国優勝ですからね!
盛大に祝勝会、やりましょうかね・・・?! !(^^)!
Posted at 2013年09月25日 15時21分24秒  
コメント一覧
 
トラックバック一覧




トラックバックURL : http://cplus.e-commune.jp/5000181/trackback/0035615
コメントの投稿

== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==