整体治療院(痛みの解放)・骨・靱帯・筋肉の調整・心と体のバランス調整・ ストレッチ・マッサージ・オイルマッサージ(身体、こころ、魂、スポーツ、食事について)
2012-05 の記事
日本一暑い場所でおなじみの熊谷。
最近も良く話題に上がるくらい気温が上がっています。気温差が激しいので体調管理が難しいですが、少なくとも夏に出来る野菜や冷たい食べ物を食べ過ぎない様に気をつける必要が有ります。内臓が冷えると体調不良に成りやすいのです。
例えば、蕎麦。冷たい「ざるそば」美味しいですよね。でも、疲れている時なら「かけそば」にしておくとかです。トマトやバナナなども胃を冷やします。気をつけたいですね〜

そんな折りですが、開店から2ヶ月が経過したばかりのカジュアルレストラン・里の紹介です。
私の先輩ご夫妻が定年してから始めましたお店です。ランチのみ・ワンメニューのみ!!
大人のひだまり処です。身体と心に優しいお店です。

◆魚または肉料理(週替わり)・季節のみちのく山菜料理・山形芋煮・ミニサラダ・お新香・プチデザート・コーヒーまたはお茶

さてさてさて^0^V
全日本バレーチーム。決めましたね、オリンピック出場!セルビア戦、勝てなかったのは残念でしたが、体育館に足を運んで応援して頂いたりTVを見て応援して頂いたり、有り難い事です。
オリンピックに出場してはもっともっと試練が有るのでしょうが、頑張って欲しいと思います。

日本国内で当たり前のプレーは通用しないことがたくさんあります。これは、日本では常識だけれど世界ではそうではない!ということと同じ事です。
日本は日本人に合う様に・・・、と言うアレンジが得意で、私達日本人は知らず知らずのうちに「日本」にガードされています。これが当たり前だと思って生きていると、この当たり前の範囲の中で概念が出来上がってしまいます。この概念が自分自身を囚われの身にするのです。(これは死後の世界にも通じてしまうそうですよ!)

日本のバレー界を支えるための選手育成の為に、開けた視野のもと「基本」をしっかり学ぶことが大切です。
ジュニアの時には中学で通用する「基本」、中学の時には高校で通用する「基本」、高校の時にはそれ以上で通用する「基本」をいかに意識して意識させるかが重要です。
その時々、そのステージのみに通用させることばかりしていると先が無くなってしまいます。よくあることですが、素晴らしい才能を持った選手がその才能を磨き上げる前にバレーから遠ざかってしまう・・・。
それでは日本バレー界の底辺の拡大・強化には繋がりません。

サッカーの選手には海外でプレーする方が多いですね。日本のガードから飛び出して海外に行き、プレーのみ成らず色々な事を学び、日本チームの強化に繋がっているように思います。
サッカー以外のスポーツ選手も日本を飛び出して多くを学んで欲しいと思います。
スポーツ留学はスポーツのみ成らず人として学ぶことが沢山あります。
スポーツパフォーマンスの向上は、人間性の向上に多々影響されていますから。
2012年05月28日 10時59分16秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )  
ロンドンオリンピック最終予選、女子の大会が始まっていますね。
一応チェックしています。

ずっと録画して早送りして見ていましたが、昨日は一番の山場と言うこともあり、サッカーと平行しながら、デュアルタイムで見ました。

開幕3試合は楽勝と言った感じで、その流れで韓国戦に望んだと思うのですが・・・
完敗でしたね。
キム ヨンギョン!凄すぎる!!
あれだけスパイクが決まってサーブレシーブもバッチリで・・・試合していても楽しいだろうな〜。
スローでスパイクシーンが流れて見ましたが、あれだけ大きいのにキッチリ向いた方と違うコースに打っている。ん〜。素晴らしい。

試合内容も、日本がやらなきゃいけないことを逆に韓国にやられてしまって・・・
昨日は完敗でしたね。
ただ、もうちょっと最後まで立ち向かってくらいついて欲しかったです。
見ていて、途中から「みんな諦めムード??」ってほど元気もないしムードも悪い。
確かにことごとくやることが上手くいかなくて、困り果てているのはわかります。
ダメならダメなりに開き直って、もうちょっと何か頑張れたんじゃないか・・・と思って見ていました。
まだ終わったわけではないので、残りの試合何とか頑張って勝って欲しいですね。
ガンバレニッポンv(^^)v
2012年05月24日 15時48分39秒  /  コメント( 2 )  /  トラックバック( 0 )  


ここ数年、すっかり余分な脂肪が付いてしまい、さすがに「これはヤバイ!!」っと思うほど。
今頑張らないと、もう戻れなくなる・・・っと言う危機感が!

体重チェックはしていましたが、体重計は昔々の針の旧式のもの。
ずっと欲しかった体組成計がついた体重計。

昨日電器屋さんに行った時、格安の物を偶然見つけ即購入!
体脂肪計は持っていますが、その他の測定は初めて。

夜に練習に行き、久々にハードに動き水分も大量に取った後でしたが、どうしても計ってみたくて体重計に乗ってみました。
数値を見ても???
説明書を片手に目安の数値を見比べると・・・
はっきり良く分かりませんが、まあまあ?!?!

ただ、基礎代謝だけが随分高く、10代の女性か、50代男性並の数値でした。
基礎代謝が高いと太りにくいそうです。
あとは、体脂肪率・水分量・筋量・骨量、へぇ〜って感じでした。

これを目安に、肉体改造??出来ればいいな〜・・・っと思います(^^;
2012年05月17日 16時11分00秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )  
五月に入りだいぶ暖かくなってきたので、花壇を春仕様に植え替え。
上の花壇にはマリーゴールド。脇の花壇にはペチュニア。空いているスペースには、野菜と花の種を植えました。

そして、今年も緑のカーテンを作る予定!!
昨年はゴーヤで大変楽しませてもらいました(^^)
今年はなんとパッションフルーツを植えました。
もちろんゴーヤも!!
同じように緑のカーテンにもなるし、美味しい果物が実る??
今年は肥料などをたくさんやり、立派な実が成るといいな〜。

今年の夏はライフスタイルを見直し、何とか楽しみながら、知恵を絞りながら、エコしたいと思います。
2012年05月15日 10時45分54秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )  
少し穏やかなお天気になりました。先週は各地で雨・風・雷・雹・竜巻…、大変でしたね。


さて、昨日の日曜日。
フィットネスクラブのランニングマシン上で、歩き走りながらNHK番組をスイッチオン。
ちょうど福島県のエネルギーシフトについて放映していました。(明日へ−支えあおう− 復興サポート「福島発 エネルギーシフト」)
ゲストパネラーに照英さん(私の出身地に有る鴻巣高校陸上部OB)


あながち、福島県の話しになると、東京電力の事ばかりになってしまうと思いがちでしたが、一方その裏側では感心させられる自然エネルギーの復興計画が着々と進んでるという事なのです。食い入る様に魅入ってしまいました。
福島県で考えているエネルギーは、太陽光エネルギーと風力エネルギー(海上)と地熱エネルギー(温泉を利用)等、計画を詳細に説明していました。

見ていて、『これはいける』『福島は必ず復興する!』と思わせる内容に驚きました。
風力エネルギーの説明では、海上でかなりの確率でエネルギーに換えられる様に研究をしているし、太陽光エネルギーではセシウム問題視されている土地の上に太陽光パネルを設置し、その下の土地にはバイオエネルギーに換えられる「藻」や「ひまわり」の栽培して、食用ととしての作物をエネルギーにするための作物を作るという考えでした。このシステムを成功させれば世界中の国で流用して世界中の人々の生活のために生かされるというもの。


『天晴れ、ジャパニーズ!!』でしょ!?
やっぱり日本人て凄いなぁと感動しました。


何事も表側に気を奪われてしまうけれど、裏側もとっても大事だし、むしろ重要なのかもしれない!ですね。

番組最後に福島県の方々の『今に伝えたい事』のメッセージが有りました。
その中で一番印象的なメッセージが、高齢のおばあちゃまのメッセージ
『悔いはない。』『恨まない』の言葉に、心打たれてしまいました。
日頃の私達も悔いがない様に・・・。そして、何があっても恨まない様に・・・。生きなきゃ!と思いませんか!?私自身にもしっかり言い聞かせる事だと思いました。

本当に本当に頭が下がりましたm(__)m感動しました!
おばあちゃまに感謝でした。長生きして欲しいです。
2012年05月14日 14時50分52秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )  
昨夜、遅い時間にニュースの速報で水泳の平泳ぎ世界王者のオーエン選手が急死と聞いた。
一瞬耳を疑いました。
オリンピックの年、直前にこんな事があるのか。信じられない、26才という若さで。
原因は発表されていないが、心臓か脳?!
当然北島選手も動揺している事だろう。
目の前のライバルが急に居なくなってしまうなんて、考えもしなかっただろうし、良き友でもあったなら、悲しみも深いはず。
金メダルを取るには実力はもちろん、メンタルも相当強くなくては成し遂げられないと思う。
まして、3連覇がかかっていれば。
亡くなった彼の分まで頑張っていただきたい。
オーエン選手のご冥福をお祈りします。


それにしても、最近突然に亡くなる方が多い様に思う。本当に突然。
長く生きたから良し、短いからだめ、とは思わない。
色々な生き方があると思うので。でもやはり残念に思ってしまう。

一日一日を悔いなく、精一杯生きましょう。
2012年05月02日 18時32分46秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )