WAPITI
シルバーアクセサリー【WAPITI】はハンドメイドのオリジナルシルバーアクセサリーショップです。 サイズ直しや修理はもちろん、カスタム・フルオーダーも承ります。 お気軽にご相談ください☆
WAPITI
2007-06

飛騨高山チョッパーキ...

来週末の7月7日(土)・8日(日)朴ノ木平スキー場にて開催される第4回飛騨高山チョッパーキャンプに出店します。

今年3度目のミィーティング出店。
普段は会えない人たちとの交流が楽しめる貴重な時間。
梅雨が明けてないので天気が心配ですが、今回も家族総出で楽しんできたいと思います。
 
さて夏になると欲しくなるアクセサリーといえばバングル、ブレスレットですよね。
手首のアクセントにワピチオリジナルバングルはいかがですか?

    

他の商品も見たい方はこちら↓↓↓↓↓↓

http://www.wapiti-2006.com/shop/pgm/adm/base.cgi?class=5&keyword=&superkey=1&FF=0&order=



2007年06月30日 18時18分14秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 1 )

使い方違うんですけど…


日々動きが活発になっているウチの看板息子。

あまりの湿気に耐え兼ねた私がエアコンのコンセントを入れるために出した脚立。

確かに出しっぱなしにしてた私が悪かった。

意気揚々と近づき脚立に手をかけた。

よじ登るかと思いきや、彼は脚立の下に入り込み、無理矢理立ち上がった。

そして二段目に腕を出すと一歩、二歩とズズ、ズィっと進んだ。



本人もびっくり。



でもご満悦♪

さらに二三歩進んでベビーベッドにぶつかってストップ☆

歩行器にもなるんですね、脚立って…(笑)



2007年06月30日 11時40分23秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

ワピチカヌー




看板息子が寝てる間に、カヌーに"WAPITI"の文字をペンキで描きました☆

なかなかの力作p(^^)q

お店のイイ看板になりました♪

力作を見に遊びに来て下さいね☆

お店への詳しいアクセスはこちら↓↓↓\(^ー^)

http://www.wapiti-2006.com



2007年06月30日 11時19分26秒  /  コメント( 2 )  /  トラックバック( 0 )

現行犯逮捕!!


やけに静かだなぁと思って、様子を見に行くと…



やっぱり…☆(>_<)

すぐには声をかけずに証拠写真を撮ってやれ♪と思ったら

『あっ』

《みつかった(汗)》と言わんばかりのこの顔!!

ダメよぉ〜テッシュだしちゃ(^_^)

子供って静かにしてるときって何か悪さしてるんですよねぇ〜☆

こんなカワイイ♪看板息子がいるワピチのホームページはこちら≫≫≫≫≫

http://www.wapiti-2006.com



2007年06月30日 11時17分07秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

制作日記第一弾 その3

 だいぶ間が空いてしまいましたが、オーダーメードバックル制作日記のその3です。
前回は唐草模様のアウトラインまで彫りました、これからは、唐草の表情とも言うべき内側の模様を彫り始めます。

内側の模様は下書きなしのぶっつけ本番でいつも彫ります。というのはマジックや、鉛筆では書ききれないくらい細かく、また手作りならでわの表情の違いを重視したいからという理由です。表情を付け終わり彫が完了すると次は、糸鋸の出番。唐草をアウトラインで切り取ります。

今回のあつみは1mmなので鋸歯は6/0。鋸歯は細くなればなるほど切れやすく難しいものですが、その反面糸鋸を回し易く、断面も綺麗という利点もあり、細い鋸歯、結構好きです。写真はきり終わったところです。
今日のところはここまで、続きはまた次回・・・。
このバックルはまだアップしていませんが、
オーダーメードギャラリーはこちら↓

http://www.wapiti-2006.com/shop/pgm/adm/base.cgi?class=7&keyword=&superkey=1&FF=0&order=
バックル商品はこちら↓
 
 http://www.wapiti-2006.com/shop/pgm/adm/base.cgi?class=2&keyword=&superkey=1&FF=0&order= 




2007年06月29日 19時45分55秒  /  コメント( 2 )  /  トラックバック( 0 )

日々成長

久々の看板息子、更新です。
10ヵ月を過ぎた息子は、ホントに日々成長してる。
ハイハイを始めたと思ったら、あっと言う間に苦手な寝返りも克服し、オムツ替えも苦戦を強いられることが多くなってきた。
最近ではつかまり立ちから、つたい歩きへと進化を遂げつつある。
       

誰より食欲があり、テーブルにおかずを運びはじめると、すかさず手を伸ばす。
この緊迫した時間が結構スリル。
上のお兄ちゃんたちとのバトルが開始。
動くようになるとイタズラも激しくなってきて、定番のティッシュ出しはお手のもの。
   
             

そんな息子は最近『デルゼ』のCMが大のお気に入り。
〜デールゼデルゼ♪〜と音楽が流れると、途端に手をたたき始めます。それもメチャ早い。
♪〜鼻血ブー!!と終わると我に返り、また遊び始める息子。

これからも君の成長を楽しみにしてるよ♪



2007年06月25日 16時30分10秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

当たり前のことに感謝...

昨日のことです。
明日から雨だから玉葱をとるので手伝いにおいで、と農家である実家から連絡をもらいました。
保育園も終わり、夕方、蒸し暑さが残る中、作業開始。



『みてみて〜!』と大喜びの子供達。
さすがというべきか、やり出したら子供のパワーってすごい。
おりゃおりゃ〜!と言わんばかりに、どんどん玉葱が抜けていく。
立派にお手伝いになるよと感心。
予想以上に早く、抜くだけ抜き終わってしまいました。
後は、おじいちゃんがトラックを畑に入れて積んで運ぶ作業。

頑張った子供達におばあちゃんからご褒美。
すぐ脇にあるハウスにいって真っ赤に熟れたトマトをもがしてもらいました。



『食べたい〜!!』というので、水でジャブジャブ洗って、すぐさま大きな口でがぶり!
イイ子に待ってた一番チビもご褒美に持たされた大物に躊躇することなくかぶりつき!
あまりに美味しそうでつられて私もがぶり!
『〜〜っっ!!美味しい〜!!』
思わず声が出てしまいました。

これってなんて贅沢。

大地があって、太陽があって、水があって、食物が育って。
そしてお米も野菜もつくっているひとがいる。
あたりまえだけど、普段は忘れてしまってるように思う。

まずは地球に感謝。
次に作ってくれている人に感謝。
スーパーに行けば、季節に関係なく、何でも手に入ってしまう現代だけど、当たり前のことをちゃんと感謝できるように、子供達にはなってほしいと思う。
ごはんをいただく時に感謝の心を忘れずに...



2007年06月21日 14時56分05秒  /  コメント( 2 )  /  トラックバック( 0 )

今期、初釣り

実はアウトドア派の私。
思い出したのでカテゴリ<大自然>新たに設定いたしました。
設定初回は、今年初釣りです。
昨日の定休日息子たちの念願だったリアルフィッシングに出かけました。
よくあるおもちゃ屋のおもちゃからついに卒業、本物を釣りにいざ近所の貯水池へ。
以前からバスが釣れると聞いていたこの池、へら釣りの方もよくいるのでミミズを捕獲し何が釣れるかワクワクしながら出かけました。
ヒット第一号はかみさん。ごらんの通小物で一安心。一家の主としては、負けてられんと子供のために用意した竿でしたが飽きてきたのをいい事に良いポイントへポトン。見事?尺オーバーのブラックバスをヒットと思いきやまたもかみさんの竿。あせった彼女は思いっきり引っ張ってしまいバレてしまいました。そのポイントめがけ針をたらすと見事横取り成功。おそらくさっきばれた大物。格闘の末何とか足元までひっぱて来たものの、何せバス初体験の私、バスの大口にビビッてしまい下あごに手を入れることができずオロオロ。そんなことをしているうちに「プチン!!」幸い子供たちにその姿を見せることができ、パパが釣ったことになったものの情けない・・・
気づけばこれはえさ釣り。ルアーで一生懸命やっている方々ごめんなさい無法者で。でも当初の狙いは本来いるはずのフナか、鯉、ご勘弁を。
本当に楽しい2時間でした。
ただ気になるのが、釣果はバスのみ。本来いるはずのフナや、鯉。どうしてしまったのか・・・
やはりブラックバスの繁殖力になす術なしなのか。本当にバス釣りは楽しかった、えさだけど。
これから息子たちが友達と釣りに行って釣れるのは外来種のブラックバスだけなのか。生態系、完全に変わってしまうのか?結構複雑です。どうか皆さんこれ以上バスのいない場所への放流やめてください。僕の本来のフィールド渓流でどうかブラックバス釣れることの無いように・・・
結構考えさせられた数時間でした。
今度保育園サボって上流のダム湖にでも一泊キャンプ行ってきたいです。今度は食べることのできる魚をフライで釣りたい。釣った暁には命の大切さを感じながら子供たちが頂いてくれる事を願って・・・




2007年06月19日 20時05分03秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

制作日記第一弾  その2



オーダーバックルのデザインを大まかに決め後はお任せというありがたいお言葉を頂きました。
デザインが出来上がってさてこれからはシルバーとの格闘が始まります。
まずはバックルの土台です。
今回のベルトが45mm幅のため打ち合わせ通り50mm幅、横幅はバランスを考え80mmで切り取ります。ここでワピチ製品の証である刻印を打ち、いざバックルの顔の制作です。
今回は1mm厚の地金を使用し、唐草を彫り込んで行きます。マジックで全体のバランスを考えながら描いていきます。
地金は無駄のないようデザインにあった場所を使い経済的に。ここからが私の腕の見せ所‘彫り’です。
まずは専用の彫刻台にセットし固定されたことを確認。万が一途中で取れてしまうことがあったら彫り物はもちろんタガネまでもをダメにしてしまうのでここは重要。

いざ彫り始めです。マジックでラインは描いたもののその通りには彫りません。マジックで描いたときのラインはそのときのベストであり、彫りはじめる時のベストではなくなっている事がほとんどです。あくまでマジックは模様の目安としてのもの。
まずはアウトラインからはじめます。慎重に、慎重に、勢いよく大胆に。結構難しい作業です。
慎重に、慎重に、勢いよく大胆に。この続きはまた明日以降・・・・・




2007年06月16日 19時30分14秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

制作日記第一弾

久しぶりのブログです。
このカテゴリの中では、WAPITIで制作されるシルバーアクセサリーの制作状況を知って頂きたく新たに設置いたしました。
このたび第一弾を記念するのはバックルのオーダーメイドです。
まずは、クライアントさまの簡単なご紹介です。
地元長岡にて農業を営む若手ファーマーです。
WAPITIにもチョクチョク来て頂き大のお得意様で
ウエスタン、カウボーイ、インディアン大好きな好青年です
。彼はれっきとしたファーマーで日々自然を相手にする本物、私自身あこがれる存在です。
そんな彼は憧れのハーレーオーナーになるべく日々努力の頑張りや。
この照会文はまったくの私の偏見違、っていたらコメント下さい。
さてここからが本題。
イメージは<百姓っぽい!!>でした。
要するに自然、太陽と植物を自由にバックルと言う最も大きなキャンバスに
描いてくれと言う依頼でした。
私の得意とする唐草はまさに植物。
このオーダーは、私の作風に共感いただける彼ならではの物と勝手に理解しております。
新作を作る思いでまずはデザインから入りました。
唐草の雰囲気は他のバックルを見てこんな感じでとお任せ
、太陽の中心は18金、太陽の輝きは長めに唐草の筋は少なめ、
などなどこまごまと打ち合わせの後私のラフ過ぎるスケッチ。
オーダーはデザインはもちろんバックルであればお持ちのベルトにあわせなくてはなりません。
今回は45mm幅、6mm厚サドルレザーベルトでした。
この‘45’と‘6’この数字が後々私を数日悩ますこととなりました。
写真はクライアント様との打ち合わせの時に描いたラフすぎるラフスケッチ。

ここからすぐにシルバーをいじり出すのがWAPITI流。
絵のまったく描けない私は私だけかもしれませんが、頭の中ですでに磨きあがったシルバーバックルが存在してしまいます。お客様にはこのへたくそな‘絵’から次は完成品を見せることになります。このギャップが更なる喜びに繋がるのでは、と勝手に思ってます?
この続きはまた明日以降のブログで・・・



2007年06月13日 12時26分52秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

んまっ!!


先日実家に寄ったら野菜をいろいろいただきました。農家なので時々おすそ分けしてもらいます。
旬のものを旬にいただけるなんて、なんて贅沢だろうと思います。いつもありがとうございます☆
その日はたまたま赤ちゃんきゅうりが一本ありました。帰り際おばあチャンは『ちっちゃいから』とムスコの手に持たせてくれました。
実家から家までは車で10分ぐらいなんですが、走り出して間もなく、ちっちゃいきゅうりをパクッ。
立派な歯が生えているムスコはシャリシャリと食べ始め、家に着いたら半分しか残ってませんでした。
前歯は立派ですが、奥歯はまだないので、案の定…☆
細かいきゅうりのかけらと緑の汁が、ほっぺたやらあごの下やら、もちろん服もえらいことになっていました…☆(>_<)
でも本人はとても満足気でとてもイイ笑顔を見せてくれました。



2007年06月12日 14時04分03秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

とうとう…♪

ウチの看板ムスコも早9ヶ月半をすぎ、とうとう自分で動くことを覚えてしまいました。
親としては子供の成長は嬉しいかぎりです、がつくづくその早さに驚かされます。
ハイハイを始めたなと思ったらもうじっとしてない。おしりフリフリしてた頃が懐かしい。ほんの二週間前なのに…。
興味もでてきて、そこらじゅうの物に手を伸ばしてはとりあえず味見を試みる。ダメな物を口に入れてて『コラッ』と言われるとビクッとするし(笑)
そして自我も目覚めてきて『はいはい』、『よしよし』ではごまかされないことが増えてくる。
まだまだこれからひどくなってはくるんだけどね…

今日は昼寝起きに赤ちゃんせんべいを握らせたらすかさずポイッ。…『おやつ食べようね〜おせんべいだよ〜♪』と言って何度握らせても同じ。
どーもお気に召さないらしい…。飽きたのかしら??



2007年06月02日 17時16分04秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

前へ |