WAPITI
シルバーアクセサリー【WAPITI】はハンドメイドのオリジナルシルバーアクセサリーショップです。 サイズ直しや修理はもちろん、カスタム・フルオーダーも承ります。 お気軽にご相談ください☆
WAPITI
2007-08

米米バイカーズパラダ...

去る8月25,26日に新発田にある二ノックススキー場で行われた「米米バイカーズパラダイス」というバイカーズミィーティングに出店してきました。
去年は三男出産のため、一人での出店でしたが、今年は1歳を迎えた三男も加わっての家族総出での参加となりました。
地元開催ということで朝日を見てからのゆっくり出発。
6時ごろに出発したかな。
高速にのってあっという間についてしまいました。
天気にも恵まれ、暑くなる予感。
商売繁盛を願ってまずは乾杯♪♪



店の在庫をほとんど持ち出しての参加ということで、いつものWAPITI,Blue corn 商品に加え、GOD BREATH のTシャツやシェードにt.a の手作り子供服と幅広いラインナップで望みました。
今回はBluecornの作者である大橋さんも一緒に出店。
その仲間達(ひとくくりにしちゃってごめんなさい!)でTシャツを作ったので、ハイ、チーズ☆

                 
実はこのTシャツ、制作にあたりちょこっと携わったので完成品が見れて嬉しかったです♪♪

時間がたつにつれて気温もぐんぐん上がり、子供達はカキ氷が食べたくて待ちきれない様子。
みかねて出店の方から小さいシャボン玉を頂いてなだめてもらったりと、散々じゃみて、12時のオープンを待ってやっとゲット!!
付き合わされる子供はやっぱり退屈だもんね。
しかたない。
でもそのうち分かってね、って親のエゴですかね。

かまわないなりに子供達もなんとかやってるもんで、怪我や事故にだけは気をつけてもらって後は好きに遊んでてもらってます。特に一番ちびにいたっては、動きたい盛りなのでどうしようもない状態です。


今月一歳の誕生日を迎えたチビはまだ歩かないので地べたをぺたぺた這ったり、歩行器にのったり、押して歩いたりと忙しい。

おかげで夜はみんなぐっすりでしたけど☆

暗くなってくると気温が下がるのが早くてさすが山。寒いくらいでしたが、それとは反比例してステージではライブや各イベントが始まり、ミィーティングの盛り上がりはヒートアップ。商売もここからが本番といった感じで、いい具合にお酒を飲み酔っ払いつつ、お客様との出会いを楽しみながら夜が更けていきました。
                  

今回、初めてミィーティングに来たというお客様もいて、これを機にはまっていってもらえたらと思います。結果はいつもどおりのぼちぼちでしたが、たくさんの方と出会い、また頑張ろうと思えるミィーティングでした。

            
                 

             最後に記念撮影。久々の家族集合写真。



2007年08月30日 09時59分02秒  /  コメント( 2 )  /  トラックバック( 0 )

ファミリーキャンプin...

定休日を延長してこの月、火曜とファミリーキャンプに行ってきました。
(土日はミィーティングだったため、合わせて4日間もお店をお休みさせてもらい、お客様にはご迷惑おかけしました)
場所は前に下見に行ったヒメサユリ湖。
”WAPITI”カヌーと思いつくものを片っ端から積んでいざ出発!!



一昨年カヌーデビューした上二人は念願叶って、待ちに待ったカヌー。去年、三男出産のため我慢してたので嬉しくて嬉しくて。
そんな三男も早くもカヌーデビュー。分かってるのか分かってないのか。うきゃうきゃ楽しそうでした。



                 
初日は天気上々♪夕方までカヌーを楽しんで、今夜の宿、カヌーパーク”カワセミ”に移動。

ヒメサユリ湖からすぐ近く、車で5分も走ると着いちゃう、きっと、穴場。すぐ脇に川が流れる、民家の中にたっているロッジ。この施設は下田村が山村との交流を目的に建設し、町内の人々が管理している施設で、予約制。で、なんと一泊大人500円、小学生未満は無料なんです。安さもびっくりですが、設備もなかなかどうして。電気、ガス、水道がとおってておまけにシャワーもありました。中には布団はありませんでしたが、町内の会合なんかでも利用するんだろうけど、テーブルに座布団に、食器や調理器具まであって、何から何まであっておどろきました。食材と、寝る支度さえあれば、OKといった感じ。

でもさすが大自然(?)、着いてそうそうアブの大群に襲われ大騒ぎ。特に夏は多いそうで、参りました。
荷物をひととおり、降ろして少しの時間、パパはかなり久々になるフライフィッシングにかなり嬉しそう。没頭したいパパでしたが、あえなく終了。
子供達のお腹は待っててくれません。

「おなかすいたよ〜。早くバーベキューしようよぉ〜。」

ということで夕飯作り。バーベキューに焼きそば、最後はパパお手製のメインディッシュ、ダッチオーブンで焼いたチキンを堪能しました。


          
お腹いっぱい食べて、蚊にいっぱい喰われて、疲れ果てた子供達はイスに座ったままオヤスミ。。。
ゆっくりとした時間を楽しみました。

次の日は朝からものすごい雨。
楽しみにしてた魚釣りができなくなってご機嫌斜めな子供達に、パパからごほうび。
太い梁にクライミング用のロープをひっかけ、ゆるゆるだけど、ハーネスしめて即席ブランコのできあがり☆
こども達の喜びようったらなかったです。もしかして一番楽しかったのかも?!

                  
そんなこんなで久々のファミリーキャンプも帰りの支度。
やっぱり帰りもアブに囲まれながらカヌーを積んだ車で出発。なんでアブって車に寄ってくるんですかねぇ。

疲れたけど大人も休日を満喫できた有意義な二日間でした。

また来年も行きたいと思います。

お店のほうも頑張っていくぞ。

ということでこれからも応援よろしくお願いします。

****::::::シルバーアクセサリーショップWAPITI:::::******:::::::****
〒940-2145新潟県長岡市青葉台3-12-2
tel/fax 0258-47-1356
E-mail info@wapiti-2006.com
URL http://www.wapiti-2006.com/
****::::::******::::::******::::::*****:::::******



2007年08月30日 03時33分40秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

米米バイカーズミーテ...

   8月25、26日米米バイカーズミーティングに出店いたします。

 毎年出店しているこのイベントは今年で7.8年位になると思います。

 日本海側最大といわれるこのイベントは、新発田の二ノックススキー場で行われます。

 元祖チョコバナナナメ大会をはじめ、ライブ、コンテスト等

 色々なもようしが用意されています。   
  出店も30店位になり、来場者は約3000台、5000人は来ると予想されます。

 私自身大好きなミーティングで、地元ということもあり、

 ミーティングだけしか会うことのできない常連さんもやっとできてきました。

  ここに参加するに当たって、もたも土日ではありますが、店は休ませていただきます。

 新作多数用意して気合入れていってきます。

 お近くの方、興味のある方是非お越し下さい。もちろん車もOK 。

  入場料¥2500  ほとんどのお客さんが、一泊で楽しんでいます。

 夜は、ビールを片手に盛り上がりましょう。





2007年08月18日 18時42分17秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

パスマガのSHOP GUIDE ...

7月25日に発売された地元情報誌、パスマガのショップガイドにWAPITIが掲載さ

れています。



大きく1ページにどーんと☆



今回の掲載にむけて作られたTQフラワーバックルを始め、オーバーレイの唐草がいきた

リングやヘッドが顔を連ねてます。

WAPITIのページをチェックしてね☆☆☆


07’ショップガイドは月刊パスマガの特別版で、県内681のお店が紹介されています。

休みの計画をたてたり、行ったことのないお店を知るのに絶好のチャンス!!

書店にて半年ぐらいは置いてあるそうなので、買ってみて下さい☆


:::::シルバーアクセサリーショップ WAPITI :::::::::

〒940-2145
新潟県長岡市青葉台3-12-2
tel/fax 0258-47-1356
e-mail info@wapiti-2006.com
URL http://www.wapiti-2006.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







2007年08月13日 15時51分59秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

制作日記第一弾 その4

 前回失敗に気付きせっかくのベルトループを切り落としました。

やはり可動式にしなくてはいけないことに気付きました。

それとベルトの折り返し部分が、バックルから外れないとまた同じこと。

考えた結果、このようなループにすることになりました。

計算通り問題なく可動。ベルトも見事正面を向いてくれました。 
 
これにてロウ付け終了。後は磨きだけです。

いちど磨いているので傷はないのですが、ワイヤーブラシの跡だけ取らなくてはいけません。

細かい彫があるので、バフがけも慎重に。

やっとの思いでオーダーバックル完成です。

今回のバックルは、後ろのループに手間取りました。

今後もベルトに合わせたループ作りするに当たってよい経験となりました。

バックルのページはこちら↓
http://www.wapiti-2006.com/shop/pgm/adm/base.cgiclass=2&keyword=&superkey=1&FF=0&order=



2007年08月06日 15時32分23秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

制作日記第一弾 その4

 またまた間が空いてしまいましたが、オーダーバックルです。

 ベルトループと、フックをロウ付けしてこれにて後は磨きです。
大変遅くなってしまいましたが、
明日にでもお引渡しできるかなと思いながら、いざ磨きへ。

 デザインは文句なし、磨きも完璧、撮影も滞りなく終了。
ベルトに通してみようかな・・・・!?
なんと正面を向いてくれない・・・・!?
このベルトの厚みは5mm強。
折り返しのところは薄く漉いてあるものの、いつものベルトよりやはり厚い。
結局折り返し部がバックルと重なっているとどうやってもこの状況を回避できないことが判明。
やり直し決定!!??????
かれこれ1時間近く悩んだ結果バツン!! 切ってしまいました。やはり可動式。また明日考えましょということになり今日の所は、テンションが下がったまま閉店を迎えました。



2007年08月01日 19時23分53秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

前へ |