田舎ヒーラーの癒し通信
宮城県に住み気功整体の治療師としての仕事と自然農法による農業者でもある2つの顔を持つ田舎ヒ−ラーの癒しメッセージを届けます
白鳥孝則(田舎ヒーラー)

チョコレート膿腫 子宮筋腫

仙台市 M Sさん   2014/9/18

私は母の病気をきっかけに出会った食事療法でこの20年生活してきました。
食事は肉、魚、卵、乳製品、砂糖、果物などを避け、調子の悪い時はこんにゃく湿布やしょうが湿布などで手当てをするような生活です。
それでも不調の日々が続くようになり、高い漢方やサプリメントを飲んでみたりと精神的にも経済的にも悩みながらの日々が続いておりました。

そんなとき、白鳥先生のサイトに出会うことができました。一目見て「これだ!」と確信しました。
ただ、すぐに一歩を踏み出すことができず数日間、毎日先生のサイトを開いておりました。サイトを開くたびに私の調子の悪いお腹が反応しているのが分かり不思議な感覚がありました。

勇気を出し、お電話させていただき身体の状態を話すと
「良いですよ〜。来てください。」と優しく受け入れて下さいました。
初めてお会いした時「今までがんばりすぎたんだね〜。」
と温かいお言葉をいただき、身体の力が抜け涙があふれそうになりました。

今まで私の出会ってきた先生方は、
「前例がないので対応できません。」
「手術しなければ癌になって死にます。」
「手術したくないなんて・・何か宗教やってるの?」
こんな言葉ばかりでした。

白鳥先生のお言葉は全く違います。
「手術しないでここまできたあなたはエライ!」
「すぐ体質は変えられますよ。」
「2カ月後が楽しみですね。」と毎回温かいお言葉ばかりです。

先生に治療していただくようになって4カ月が過ぎました。(11回+遠隔2回)
身体がどんどん良くなっていることが実感できます。
お腹や背中にあった痛みがなくなりました。
目覚めも良く身体が軽くなっているのが分かります。
何か調子悪いと寝込む日もなくなりました。
夏でも靴下2枚にレッグウォーマー、腹巻姿でしたが、
今年は素足にサンダルで出かけても冷えることがなくオシャレを楽しめるようになりました。
食事も神経質になりすぎず、程よく色々食べ家族や友人と食べることを楽しめるようになりました。

そしてなにより変わったこと「心」です。
心の持ち方、想い方を先生に毎回教えていただき、食事や手当だけで病気は治せないことを学びました。
この20年私に足りなかったものや間違っていた考え方に気がつくきっかけを下さいました。

心が変わると楽しいこと、嬉しいことが増えました。
行動も前向きになりました。
先生と出会ってからこの数カ月で、あきらめかけていた
国家試験に挑戦し夢に向かって新たな仕事に就くこともできました。
充実した楽しい毎日を送っています。

先生はよく「わたしは神様ではないですよ。お手伝いしているだけです。」とおっしゃいます。

    いつも笑顔で穏やかで温かい先生
    たくさんのことを惜しみなく教えてくださる先生
    お金儲けをしようとしない先生

私にとって神様です。ありがとうございます。


今日で40歳になりました。
こんなに明るく前向きな気持ちで40歳という節目の年を迎えることができるなんて夢のようです。
これからもっともっと明るい報告ができる日がくることを楽しみにしております。
先生と出会うことができた私は幸せ者です。
ありがとうございます。
これからも末長くよろしくお願いします。

    

Posted at 2014年09月18日 11時34分50秒 []