中学受験・高校受験・大学受験にプロ家庭教師@東京
東京多摩西部地区でプロ家庭教師をしております。詳しくはプロフィールページをご覧ください。
プロ家庭教師・東京多摩西部地区 岡崎展久

受験の地図


今日、ジョギングをしていました。

近所の川で・・・・・

目的は、ダイエットと、健康のため。

特に冬なんか、走り始めはきついですが、まあ、走っていると、前向きな気持ちになります。

二浪中も、毎日、近所の鵯越墓苑を走ってました。

日暮れになると、さすがに、墓なので、怖くて、走る速度は、早くなりました。

・・・・・

近所の人と思われたのか、

「深大寺はどっちですか?」

と聞かれました。

一応の説明はしましたが、

相手の方は、地図を持っています。

一応地図でも説明しようとしましたが、

役所が作ったのか、ひどい地図です。

川から、深大寺に行くまでには、

広い通りが、二つあって

一つは、

武蔵境通りという大きな通りです。

そして、今、僕が相手とともに、たっている通りですが、

そこの橋の名前が出てないうえに、

武蔵境通りの名前が地図にはありません。


今現在立っている通りにも、

交番がありますが、

交番の記載もありません。

そういえば、先日も深大寺の行き方を聞かれました。


この川は、観光客の深大寺への経路になっているのかもしれません。

ジョギングしてる人は

近所の人と思われて、聞きやすいのだと思います。

また、僕は、たぶん、

顔は濃いですが、人がよさそうに見えるのだと思います。

眉が下がってますし、

まじめそうです。

どこの会社でも、受付を通るときに、チェックされたことがありません。

たまたま、放送局に行くことがあっても、

止められたことも一度もありません。

最近は放送局も、名札が必要になりましたが・・・・・・


・・・・・・

かれこれ、この川を10年以上走っています。

そばにある、建物からとおりから橋の名前まで、

ほとんど覚えていますし、

道沿いにいる猫や、

よく吠える犬の位置までわかっています。

トイレの場所、バラ屋敷、井戸水の提供してあるところ・・・・

知り合いもいっぱいいて、たまにあったりします。

が、その僕が見て、その地図は、
説明しにくい

わかりにくい地図です。

いらない情報があるのに、

武蔵境通りが、名前が見当たらない。

・・・・・・

地図にせよ、

道路標識にせよ、

初心者に分かるように書かなければ、

ダメですが、
それには教養が入ります。


初めての人が見てだれに分かる地図。

それは相手の立場に立って

考えられる人でないと作れません。

また、地図の基本的な、知識も必要です。

上が北になってないと困ります。

もし、それが不可能な場合、

何人か、

地図を見て回ってもらってフィードバックしてもらうやり方もあります。

都内でも、高速でも、

道路標識見てると、

たいてい間違います。

行く先が急に変わったり、

車線変更ができなかったり、・・・・


思いやりのない人が作ると、そうなります。

まあ、ありていに言えば、頭が悪い。

女性は主観的ですから、地図作りには、むきません。道を聞いてはいけません。

自分の知ってるパン屋や、コンビニでしか、

対象を把握してません。

これは、昔、洞穴にいて、家事しかしてなくて

狩りをしなかったからだと、英語の教科書に書いてありました。

・・・・・

受験も一緒です。

一方的な先生につくと、間違います。

相手がいて、迷ってるのに、

さらに迷うようなこと、不可能なこと、も言ってしまいます。

今現時点で、その子供にいってはいけないこともあります。

自分の貧しい?成功体験や、

自分の経験でしか、解決方法がない場合、

ある時は、

間違った、ナビをしてしまいます。


徒然草に

何事も先達は、あらまほしきなり

と書いてあるのはこのことです。


指導する立場にある先輩・先生に必要なのは、

自分は間違っているかもしれないという、

謙虚さです。

・・・・・

いろんなおけいこ事やスポーツをしてきましたが、

ろくな先生はいませんでした。

相手がいるんだから、相手がわかるように説明しなければなりません。

たまに、先生自体がへたくそな場合さえあります。

素人が素人を教えている。

苦しむのは、生徒です。

何だって、ちゃんとやれば大変です。

・・・・

僕が家庭教師していてよかったのは、

少なくとも相手の役に立っていると、思えるからです。

ろくでもない人生だったかもしれないが

人の役には、何人かの役には立った。

・・・・・・

「ママなび」・・・・中学受験の地図


読んでくださいね。

武蔵境通りはきちんと表示してあるので、深大寺(合格)には必ず、人に道を聞かないでも行けるようにしてあります。


中学受験のことは、これで、大体のことは網羅してあるつもりです。

凝縮していてわかんないとこは、

ママさんたちが、メールをくださるので、説明していますし、

書き方も、もっとわかりやすく、改訂していきます。

・・・・

さて、道を教えてあげたおじさん

世間話で、どちらから来られましたか?

と聞いたらしかとされました。

個人情報ですか?^^

野川公園から来ましたとか、嘘でもいいから言えばいいのに。

自分の聞きたいことは聞きたいが、相手はしかとする。


後ろに家族もいましたが

誰も礼を言わず、彼らは、深大寺に向かいました。

10分は、説明してあげたのに・・・・ジョギング中

東京では、

知ってても知らなくても、

「道は知らない」

と逃げるのが多いことは、

みなさんもご存知ですね^^

警察に行くと、

地図出してきて住所はなんだ?

と偉そうに言われるし。

仕事なんだから、

僕が、この川沿いのことを、知ってるくらいの情報は覚えとけとか思います。

どこにどんな店があって、銀行はどこにあって、

どこはいつ定休日で、

どこのタイ料理はうまいとか・・・・^^

警察官はそういうことには興味がないみたいです。

署長の、顔色しか見てない・・・

そもそも、いまはみんな、

スマホ見ながら

耳にはイヤホンだから

世界には興味がないのかもしれません。

・・・・・

ちゃんとした地図に沿って

受験の道を歩んでいってください。

健闘を祈ります。












にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村




にほんブログ村


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ


高校受験 ブログランキングへ


大学受験 ブログランキングへ


家庭教師 ブログランキングへ

受験 ブログランキングへ


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

Posted at 2015年09月25日 01時40分56秒 []