中学受験・高校受験・大学受験にプロ家庭教師@東京
東京多摩西部地区でプロ家庭教師をしております。詳しくはプロフィールページをご覧ください。
プロ家庭教師・東京多摩西部地区 岡崎展久
2011-01

今年もセンター試験が...

今日はセンター試験だった。
教え子も一人、受けている。
幸運を祈るばかりである。

自分が、センター試験を受けた日のことを何度も思い出す。
もう、30年も前のことだ。
だから、若い日などに、戻りたくない。
二度と、あんな勉強するのは嫌だ。

また、単語を知らない日々に戻るなんて、絶対に嫌だ。

若い日に戻りたいなんて、努力しない人間の言うことだ。

もういいや、というのが、真面目に勉強した人の言葉だと思う。

家庭教師やってても、勉強が好きだなんていう人にはお目にかかったことがない。


そこまで、サボるか、というやつは一杯いる^¥^

最近は、底抜けの人間が増えてきて困ったことだ。
日本も、国力が下がっている。

話をセンターに戻す。
僕は、センター試験共通一次に遅刻してしまった。

あんなに勉強して、水の泡になるところだった。

だから生徒には、遅刻しないことが一番大事といっている。

二浪もして、関学じゃあ、しゃれにならなかった。

学歴社会で、?な大学なら、プライドは、ずたずただ。

でもプライドを維持するためには、気の遠くなるような、勉強が必要だ。
たとえ、大学受験で逃げおおせても、人生は、甘くない。

いつか必ず、つけは、払う羽目になる。
就職試験の指導もしているので、文系で、数学しなかった人は、

結構大変だし、英語も、急に、海外勤務で必要になったりする。

が、諦めて、地道にやっているといいこともある。
指導していて、ある日、生徒ができるようになっているのを見るのは、幸せなものだ。


今でも、受験の夢を見る。
なぜか卒業したはずの神戸大学を、3年生で中退し、また、センター試験を受ける夢で、どっかで、日本史も世界史も現実には忘れているから、

青くなって、出来なくて、七転八倒している夢だ。


それくらい国立大学は厳しいが、学校をでて、社会人になると、みんな忘れて、「学歴なんか」とか言う人もいる。、

それはそれで、真実な部分もあるが、大抵は、学力と、論理的思考能力は、パラレルで、学歴が高い、と環境に適応して努力する人だという証明だ。勿論例外はあるが。


自分の、存在理由を証明するために、
健闘を心から祈ります。
基本は大事で、地道な努力は必ず報われます。

ただ、学歴や免許をたてに、暴利をむさぼって、顰蹙を買わないように、選良として、世のため人のために尽くしてください。



2011年01月16日 00時40分21秒

中学受験・・・塾に通...

塾をやめてしまえば、塾のペースに振り回されないので、そこはいいところです。
情報についても、大した情報を、塾は持っているわけではありません。
志望校が決まれば、そこの過去問で、合格点が取れるかどうかが、最大の情報です。

そのためにやっていきます。

各教科についてです。

とりあえず「理科と社会」は、「メモリーチェック」を繰り返すことで、かなり、アップが望めます。
一日の量を決めて、やりましょう。今から繰り返せば、かなり、楽です。
一ヶ月で、1回回るようにしていきましょう。
メモリーチェックが完璧になれば、次の段階へ行きますが、
そこまで終わる生徒は、意外となかなか少ないものです。
最低3回、できれば、6回やりましょう。



国語も手持ちの教材を、一日、一題やればオッケイです。
無理なら、2日に一題。なければ、一冊購入しましょう。
答えさえあれば、古い問題集でも結構です。
国語の問題はあまり変わりません。
感覚が養われて、3ヶ月くらいで、かなりなものになります。
「漢字」も、何か決めてやったほうがいいと思います。一冊決めましょう。
手持ちのもので結構です。

問題は算数です。一番時間がかかります。
焦らずに、5年生のテキスト「予習シリーズ」を、仕上げましょう。
教材は何でも構いませんが、「予習シリーズ」は、自習用に出来ています。
勿論、日能研の、「本科」でも構いません。


問題も覚えるくらいに、繰り返しましょう。

5年生の復習がキチンと終わったら、6年生のテキストに行きましょう。
四谷大塚の予習シリーズか、日能研の本科でいいと思います。

サピックスの教材は、いい教材ですが、 ばらばらになっているので、管理が大変です。

以上の感じで、大体いいと思います。
完成度にもよりますが、「11月位」に、通常、過去問をはじめていきます。
塾に振り回されない分、スケジュールは順調に進むと思います。

大事なことは、基礎を繰り返すことです。
それさえ抑えれば、実際の入試も、ある部分は、基礎だけで点が取れるようにしてくれていますから、
60点は取れると思います。

基礎が固まったら、もう少し上を目指して、理科と社会は少し難しい問題集に進みましょう。
四谷大塚の予習シリーズか、日能研の本科で充分です。これも一冊決めます。
11月までに、基礎の上の段階が、終わっていれば、過去問で、かなり点がとれると思います。

「モチベーション」をあげるために、基礎が出来た段階で、「模擬試験」を受けてもいいと思います。

受験とはいえ、特別な勉強をするわけではなく、
基礎の繰り返しの積み重ねです。
繰り返していけば、いつか、気が付かないうちに、かなりなところまできます。
塾は、テキストを次々に変えていくので、基礎がなかなか固まりません。

毎日の「ノルマ」を決めてやっていきましょう。
夏休み、など休みのときは、増やします。

一番大事なのは、「リズム」で、楽しく、勉強が続けていければ、どんどん、成績は上がっていきます。


年が明けたら、必要であれば、お試し受験、で度胸試しをして、
2月1日の本番を迎えます。
滑り止めが、2月2日、3日だったりします。

ただ、塾にも行かず、一人では大変なので、家庭教師が必要だと思います。

塾に通っている生徒も、大抵は、家庭教師についています。



2011年01月15日 03時02分52秒

中高一貫校の論述のコツ

冬休みが終わりにちかずいて、読書感想文の、ねたに、このサイトは利用されている模様です。


中高一貫校の、論述は、600字とかで、
なかなか、書きにくいものですが、
ちょっと、ヒントになればと思って書きます。

何かを、ほめたり、けなしたり、するのは、なかなか、そのまま書くのは大変なものです。
また、字数も伸びません。

コツの一つとしては、比較を薦めます。

何かを記述する際、何かと、比較して、論述します。

例えば、社会システム・・・・年金、社会保障だったりすると、
デンマークの例が顕著ですが、

消費税が高くても、社会保障が充実してれば、仕方がないと思いますが、
日本と、デンマークを比べれば、書きやすいです。

この際、塾でも習う、「反対意見」なんかも絡めると、鬼に金棒です。
いくらで文字数は稼げます。

また、普段から、比較のネタ作り、をやっていてもいいかもしれません。

都市と、田舎
近代と中世
アナログと、デジタル
科学技術と、精神

などです。
これらのネタは、論述文で、
インテリと称される人たちが、繰り返し使っています。
慣れてくると、またこれか、となります。
 

そして、もう一つのコツを言うとすると、

物事には、長所と短所があります。
何事も、プラスとマイナスがあります。
正負の法則とも、美輪明宏はおっしゃってます。

論述の際、ある物事に対して、メリット、デメリットを考えていくと、論点がはっきりします。
僕たちは、選択の際、いつもこれをやっています。
迷うと、これを心理学用語で、「葛藤」ジレンマといいます。



2011年01月09日 01時21分06秒

就活の家庭教師として...

ここ数年「就職氷河期」といわれていますが、特に今年はひどいようです。

就職活動の家庭教師をやるとは思っていませんでしたが、
今まで、4人担当しました。

実績は、伊勢丹、電通、三井物産、等です。

基本的には、SPIのサポートと思っていましたが、
結局は、エントリーシートの作成などにかかわってくるようになりました。

ここで、僕の就職活動、シュウカツの家庭教師としての、特徴をまとめてみたいと思います。

1)エントリーシート、履歴書の作成が出来ます。

もともと、国語の教師で、小論文作文の指導を、塾、家庭教師でやってきたので、作文の指導が出来ます。中高一貫、城北などの、変わった作文にも対応してきました。
生徒の経験から、生徒なりの、エントリーシートを作成できます。
全くかけない生徒でも、ある時期が来ると、不思議なことにかけるようになってきます。

また、社会経験も豊富なことから、企業側の、求めていることがわかるので、よいエントリーシートが書けます。

また、エントリーシートの作成中に、生徒と、ブレーンストーミングするうち、生徒の、考え方が、しっかりしてきて、面接時に、ゆらがなくなります。

2)SPIの指導が出来ます。
SPIの、指導は、基本的には、文系の学生の、数学の指導です。
家庭教師として、中学受験、高校受験、大学受験、浪人、大検、コウニン、内部受験、定期考査の、指導を、25年以上やっているので、指導が的確です。これまでに、ホトンドできなかった生徒が、自力で解答できるようになっています。
全くわからない生徒は、基礎からやりましょう。

3)面接の指導ができます。
希望者は、ビデオで、ご自分の、姿を見ていただきます。


今まで、生徒の必要に迫られて、面接官の「役」もだいぶやりました^¥^
ご希望であれば、圧迫面接もできます。
冷たいタイプ、怒鳴るタイプ、理詰のタイプなど、出来ますよ。


4)精神的なケアが出来ます。
長い「しゅうかつ」です。
へこむときも多いものです。
かなりな、根性気合の入った学生でも、折れそうになることもあります。
優秀な生徒でも、面接官との相性、企業との相性が悪ければ、即落ちます。いろいろな、場面を知っていますので、話しを聞くだけでも落ち着きます。
いろいろ、客観的にアドバイスさせていただきます。



2011年01月06日 04時24分51秒

就職試験の性格試験の...

性格試験は、いろいろ。真面目に考えていると、迷います。

そもそも、自分の中に、気の長い自分もいれば、気の短い自分もいて、状況によって、リアクションも変わるし、同じことでも、相手によっては、腹のたつこともあれば、許せることもあります。
だから迷ってしまいます。

どうすればいいのでしょうか?

答えは簡単です。
別の人格を作ります。
企業が求めているのは、『いい人』
ではなくて、『会社のために働いてくれる人』

です。

つまりは「会社の利益のために、なる人、会社に、お客さんから、お金を取れる人」が大事です。


したがって、性格検査もそのためにあります。
だから、間違っても、仕事より、休日や、年金のほうが大事だなどと書いてはいけません。
勿論、休むときは、けじめをつけて休むべきで、
毎日365日働くという答えは必要アリマセン。

ただ、お客とトラブっているのに、休みを優先されては困るのです。

人とうまくやっていけないとか、自分は、柔軟性がないとか、

正直な人を企業は求めていません。
嘘ついても稼いでくれる人がほしいのです。
そもそも、みんなうそつきです。

だから、理想的なビジネスマンを想定して、
それにあった答えを書くのです。

独創的で、パワーがあり、自信満々。困難は、気力で乗り切るタフな人。かといってけじめをつけて、休むときは休む。
キチンと、やれば、お金は付いてくる。

「宮沢賢治」の、ビジネス版が必要です。


それに、この種の性格テストは、同じ問題が手を変え品を変えでてくるので、そのうち、自分で何をこたえたかわからなくなるので、中途半端な嘘はばれます。


一貫した、完璧なビジネスマンを想定して、こたえてください。

世間に名の通った、IT企業が、
ボランテアをしたいという、優秀な学生を、企業理念に合わないからといって、最終面接で落としたということです。
その企業のトップは、公には、ボランテアに前向きな姿勢をしてるということです。


企業が、エコとか社会奉仕とか何とかいってるのは、世を欺くための方便で、本当は、お金のために、もっと、やりたいのだが、
あまり、ひどいことすると、たたかれるので、善人ぶっているだけです。

歴史を紐解けば、つい最近でも、企業が利益のために、
人権を踏みにじったなどということは一杯あります。

それが嫌なら、自分で、企業を起こすしかアリマセン。
そして気が付いてみると、自分も、背に腹がかえられなくなったら、
同じことをしてしまいます。
残念だけど、仕方がありません。

資本主義なので、弱肉強食です。
それでも、みんな怠け者になってしまう社会主義よりは、ましです。



2011年01月05日 03時23分49秒

就職試験・・・エント...

「エントリーシートの書き方」も、「面接の受け方」、というか、企業が学生に求めるものも、
ほぼ、わかりました。

要するに、企業のお金を稼ぐ手伝いを出来ればいいということだと思います。
そして、企業が求めるものは、結局は、お客さんの、満足でしかないわけで、
その企業が、お客さんが、「買ってお金を払った」にもかかわらず、お客が『得した』と思わせればいいのだと思いました。
ものの考え方として、企業が求める部分を正確に見極める、訓練さえつんでおけば、怖いものなしです。
が、理屈はそうでも、おやがかりの学生に、訓練はかなり必要ですね。



また、エントリーシートについては、「言葉」の「表現」なので、
経験を、うまく、企業の要求に、合わせて「自分の言葉」で表現していくのには、技術も必要だと思います。



2011年01月05日 00時35分49秒

直前の過ごし方

とうとう、直前になりました。

初めてのお子さんなら、お母さんも緊張なさってることでしょう。
お試し受験も始まっている時期ですね。

この時期は、じたばたしても仕方がアリマセン。
もう、ホトンド結果は決まっています。


やるべきことは、過去問で、腕試しくらいです。

時間を計って、真剣にやってください。
合格最低点より毎年、10点以上高ければ、合格です。

そのほかやるとすれば、今までの復習をしましょう。
これまでのテキストを、繰り返しましょう。

間に合わない人は、理科社会は、日能研の、メモリーチェックでごまかすしかありません。

オウユウ、位までなら、何とかごまかせます。

後大事なのは、生活の習慣を変えないことです。

夜型のお子さんを、無理に、朝方に変えるのはやめましょう。

一番大事なのは、リズムです。

結果はほぼ変わりません。

なんかの間違いで、実力より、上の学校いくと大変ですよ。

あまり、きいきいしないで、落ち着いて、お子さんを見守ってあげてください。

いまさら、新しい問題集買ったり、あたらしことするのは、
愚の骨頂です。



2011年01月04日 01時11分11秒

アルジャーノンに花束を

毎年、生徒達は変わっていきます。
合格すれば、進学してしまいます。
いつの間にか、別の生徒の依頼が来て、
そちらに、没入していくという毎年です。

他の家庭教師は知りませんが、生徒の立場に立って、ベストの選択をしていく、ということしかないと思っています。

プロの家庭教師の座談会に出ましたが、キチンと距離をとる、という、方もいました。
そうすれば、自分は傷つかなくてすみますが、
合格したときの喜びも少なかろうと思います。
ただ、プロならば、自分を守る必要もあるかもしれません。
自分が壊れてしまっては、プロではないし、他の生徒にも迷惑をかけるからです。

僕の基準は、正とのことを考えていて、眠れなくなってきたら、
距離を置こうと今は思っています。
25年以上の家庭教師生活で、2回くらいありました。

さて、今年も、何人かの生徒の担当となり、今日までやってきましたが、
随分みんな伸びてくれました。
一番嬉しいのは、本人も、わかっていて、自分で、何か勉強を始めることです。

なかでも、これは、どう考えても無理だろうと考えていた生徒が、
ある日目覚しい進歩をしていたことにきずきました。

やっぱり、努力は大事なんだと再認識しました。
続けていくと、いつの間にか、できるようになるものです。

やっぱり、毎日の努力が大事。

今日「サッカーボーイズ」という、ドキュメンタリーを見ました。
インテルという、イタリアの強豪チームに、イギリスから、サッカー少年達が挑戦するという、ものです。

なんだか、ワザのみの、いや〜なきょうそうかとおもいきや、
監督は、「努力を続けるものが一流になる」
とかいってて、
現代の最先端のスポーツビジネスも、そうなんだなあと思いました。

いろいろな状況な生徒がいますが、諦めずに頑張りましょう!



2011年01月03日 03時48分24秒

前へ |