中学受験・高校受験・大学受験にプロ家庭教師@東京
東京多摩西部地区でプロ家庭教師をしております。詳しくはプロフィールページをご覧ください。
プロ家庭教師・東京多摩西部地区 岡崎展久
2011-08

生徒が内定勝ち取りま...

昨年の、6月くらいから、指導していた、生徒が、内定を勝ち取った。

就職活動をしていない、世間の人たちからすると、実感はわかないかもしれないが、
就職は超氷河期で、震災の影響で、就職活動は、めちゃめちゃになってしまって、
今年の、学生は本当に気の毒だった。

3月に、いろいろな、説明会は、ポシャってしまって、4月頃は暗黒時代だった。

僕の担当は、筆記試験なので、それだけ考えればいいようなものの、
やっぱり、面接の、指導とかもしてしまう。
ビデオでとったりね。

生徒の面接に合わせて、
受ける企業の店舗を、内偵したこともあった。

聖跡桜ヶ丘のお店に行ったら、閉店してたり。

こんなことやって、時給?考えると、足がでている?けど、

学生には、いつか、気持ちはわかってほしいとは思った。
時給考えてると、先生は務まらない。

そこまでやる先生は、まあいない。
自画自賛。
学生にも親にもわからないだろうけれど、
いつかわかってくれるとはおもっている。
いや、いいや、自分が納得しれれば。

結局商売は、払った分以上、お客さんを満足させるということだと思っている。
就職活動も、自分が、志望企業に役に立つと思わせることでしかない。

だから、ユニクロは、買う。
お金以上の価値があると思うから。
だいぶ接客は、悪くなったが。

NTTや、郵便局、政府が絡んだ、商売はひどくて、
結局、人生というか、人間関係は、プラスマイナスで動いているということが、
役所にはわからなくて、
それだけは、生徒には伝えたいとおもった。

文系や内部進学の生徒は、数学はさっぱりなので、
SPIで算数が出てくると、困ってしまう。、就職活動で、筆記がでてくると、
あわてて、準備するが、なかなか、かなりの時間を使わないと、
本番では、困る。
家庭教師は、いつのまにか、小学生の、中学受験がメインだから、
あんまり関係ないけど、
小学生にも、「就職試験で、この問題出るよ」と伝えている。

国立なら、自分で、SPIはできるが、
裏返せば、いかに、国立の受験が大変かということだ。

今年は、本人が、本気になった時点で、大丈夫だと思ったが、
そうならないと、なかなか、就職活動はうまくいかない。

どんな生徒でも、地道にやれば、ある程度の結果は出ると思っている。
また、何とかなってきた。
第三者である、コーチが付いていれば、
まあ、そんなには、道ははずれない。
コーチだって、自分の事は、わからないけど、他人のことは、よくわかる。
「岡目八目」とはよく言ったものだと思う。

ただ、電車や自転車のマナーなどを見ていて、かなり、日本の国力は落ちていると思う。
教育は大切だと思う。
客が怒れば、商売は、滞るし、企業が、採用に血道をあげるのは、企業は、人だとわかっているからで、

学歴にこだわるのは、学歴は、ある程度の信用があるからで、
センター試験なんか、よほどの忍耐力がなければ、勤まらない。
もちろん国立も「すか」も一杯いるが、
可能性としては低い。

学歴が低くて、一流企業に就職するのは大変だけど、
学歴社会で、勉強しなかったら、仕方がないといえる。

エントリーさえ出来ない状況だ。

今年一年、就職活動に、併走して、またいろいろ、考えさせられた。

最後は根性とやる気で、諦めないやつが勝つ。
ただ、なかなか、侮辱も多いです。

僕も頑張ります。

受験と違って、就職活動は切ないです。
学歴や、クラブ活動歴がなければ、露骨に、踏みにじられます。
私企業の試験だから、やりたい放題で、フェアーではないです。
受験がいかにフェアーかわかりますよ。



2011年08月11日 00時14分08秒

駒澤大学の英語

最近、駒澤大学の英語の入試問題に触れる機会がありました。
あまり長くない長文が2題と、文法問題、並べ替え等、普通の体裁を整えています。
リスニングがないので、発音問題もあります。

長文の単語は、偏差値56くらいのレベルで、あまり難しくはありません。
お薦めしている普通の単語集をやっておけば、ホトンド知らない単語はないでしょう。
逆に言うと、ここに出ている単語をおさえていけば、英語のコアな部分の単語は、ホトンドマスター出来ます。

内容も平易です。例えば、立教大学の英語の長文などは、かなり難しいので、立教の後で、駒沢の英語を見ると、同じ土俵で戦っているとは思えないほど、程度が違います。
英語の苦手な人は、ここを受ければいいのではないかと思います。
また、長文の、解答は、選択で、選ぶのですが、正解以外は、?な選択肢が多くて、間違えようがありません。
早稲田など、上位校では、選択肢が、最後まで絞れずに、後2つとかで悩むことが多いのですが、駒沢は、正解以外は、「そんな馬鹿な」
という選択肢が多いです。

文法問題も、基本に忠実で、地道にやってきた人には、簡単に見えると思います。
文法は、「基礎英文法標準問題精講」や、普通の熟語集をこなして、マスターしておけば、90点は取れると思います。

逆にいうと、ここの問題が解けない場合は、選んだ問題集のせいか、
勉強時間が、足りないかのどっちかです。

ここの問題が簡単に解ければ、基礎が固まっている証拠で、参考になると思います。



2011年08月08日 23時46分33秒

前へ |