FCC勝どき治療院
FCC勝どき治療院
FCC勝どき治療院

お盆期間ですが

休まず診療しています!

勝どき駅前は今晩も盆踊りありそうです。

 

Posted at 2014年08月16日 12時31分35秒

上手にアロマ7

東京もついに梅雨入りしちゃいましたね。

ジメジメ大嫌いです…


この時期やはり気になるのが、カビやダニ。

室内も湿度が上がるので、発生率もUP。

泣けます。

最近、通販番組で布団のダニを掃除しているのを見かけますが

ダニの映像いりません…(怖いから!)

と思うのは、私だけしょうか??


さてさて、抗菌作用に優れている精油といえば

ティートリー!!

ちょいちょい使える精油です。


拭き掃除の水に入れるもよし、簡単スプレーに入れるもよし!

おすすめは、部屋干しの洗濯物。

お洗濯のすすぎの際に数滴投入するだけ。

とっても簡単!(面倒なのは嫌い)



ラベンダー精油もいいですよ。

ちょっとした気分転換にもなりそうです。

 

Posted at 2014年06月06日 17時50分18秒

院外活動

明日は某アーティストさんのLIVEサポートに行ってきます!
昨年もそういった機会を作っていただき
とても勉強になることばかりでした。

限られた時間の中で、私達にできることを精一杯してきたいと思います。

この報告は後日!
では。

 

Posted at 2014年04月26日 21時34分02秒

新年度ですね!

桜が満開です。


去年もお花見できなくて、今年こそはしたいなぁと思っていたのに

先週末の雨でできませんでした。

来年はできるかな…。


さて、新年度スタートし数日が経ちました。

ワクワクもありますが、

新しい環境に慣れるというのは大変なことだと思います。


そんな時はリフレッシュも必要ですよ。

春の陽気に誘われて、お散歩もいいですよね。

私個人としましては、

今年こそ、公園でゆったり本を読んだりしてみたいです。


年々春の期間が短く感じられ

春の印象が薄らいでいますが、やっぱり春は夏の次に好き!!

 

Posted at 2014年04月05日 09時51分41秒

B型

こんにちは!
お待たせしました、血液型健康法のB型です!

B型の免疫力アップ生活術


B型の免疫力アップ生活術


B型はO型に次いで免疫力が強いものの、感染症に案外弱いのが特徴。それは、B型物質からなる病原体が多いからだそうです。たとえば最新データで日本人の死因3位になった肺炎の主要な原因である肺炎球菌のなかには、B型物質をたくさん持っているものがあるのだとか。ですからB型物質を大量に持った肺炎球菌がB型の人の体内に入ると、細胞が攻撃され、感染してしまうのです。なお肺炎球菌は肺炎のほか、中耳炎や副鼻腔炎、気管支炎、髄膜炎、敗血症などの原因にもなるので、B型の人は特に注意すべき。

また、B型の人がなりやすい病気が結核。最近では薬の効かない結核菌(耐性菌)が登場していることもあり、免疫力を低下させないことが重要だといいます。

そして遊牧民を先祖に持つB型の人は、乳製品を多く摂取すると免疫力が活性化するそう。相性がいい食べものは、B型物質を持つマトンやクジラ、ハマグリなど。体に合わないのは、豚肉やウナギなどだそうです。

ご参考まで

 

Posted at 2014年03月27日 12時08分18秒

AB型

こんにちは!
今日は血液型健康法最終回のAB型です

AB型の免疫力アップ生活術


A型とB型が混血して生まれたAB型は、抗A抗体も抗B抗体も持っていないため、4つの血液型でもっとも免疫力が弱く、肺炎やインフルエンザなどの感染症にかかりやすいのだとか。また、一般的にAB型の人はストレスに弱く、疲れやすい傾向があるといいます。

そんなAB型の人はA型と同じく、腸内細菌を元気にするように、穀類や豆類、野菜類や果物を中心とした食生活、そして明るく楽しい生活を心がけることが重要。そうすることでNK細胞が活性化し、免疫力が高まるのだそうです。

AB型と相性のいい食品は、牛肉や馬肉、コンブ、ソバ、ブドウなど。特に相性が悪い食べものはないものの、体質的に胃酸の分泌が少ないので、肉類の食べすぎには注意。また風邪をひきやすいため、体の粘膜を強くするためにもビタミンAを多く含む野菜、ヨーグルトなどの発酵乳製品を多く摂ることも大切だといいます。

今後もいろいろな健康法紹介していきます!

 

Posted at 2014年03月27日 12時07分42秒

血液型 その2

こんにちは!

今日はA型

A型の免疫力アップ生活術



免疫力があまり強くないため、食中毒や肺炎、結核など感染症全般にかかりやすく、がんにもなりやすい傾向があるのがA型の人。また糖尿病や心筋梗塞、狭心症といった生活習慣病、リウマチや悪性貧血などの自己免疫疾患にもなりやすいという弱点が。

そんなA型の人は、免疫力を高める生活を心がけることが大切。ポイントは腸内細菌を元気にすることで、腸内細菌のエサとなる穀類や豆類、野菜や果物を積極的に摂ることが大切。逆に、防腐剤や食品添加物が入ったファストフードやインスタント食品、レトルト食品などの加工食はなるべく避けるべき。

A型の人に合う食品は、豚肉、ナマズ、ウナギ。合わないのはマトン、クジラ、ハマグリなど。またA型の人はストレスにも弱いので、運動を上手に取り入れ、気分転換をすることも大切。おだやかで安定した生活を好むため、食事や睡眠、排便のタイミングなどに気をつけ、規則正しい生活を心がけましょう。

 

Posted at 2014年03月14日 22時26分17秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

血液型

こんにちは!

血液型占いとかはよく聞きますが、
血液型別健康法はご存知ですか?

東京医科歯科大学の教授が書いた本の一部に載っている内容です

今日はO型から

O型の免疫力アップ生活術



O型の人は、抗A抗体と抗B抗体の両方を持っているため免疫力が高く、さまざまな病気に強いのが特徴だそうです。逆に弱いのが、コレラ、サルモネラ菌や病原性大腸菌による食中毒、インフルエンザなど。

病気と血液型との相関についてまとめられた『人類遺伝学』(フォーゲル、モトルスキー著、安田徳一訳、浅倉書店)によれば、O型の人はがんになりにくく、胃潰瘍や十二指腸潰瘍になりやすく、糖尿病や心筋梗塞といった生活習慣病になりにくいのだとか。

そして狩猟民族を祖先に持つO型の人は、肉類からタンパク質を摂るのがおすすめ。ただし牛肉や馬肉は合わないので、豚肉を積極的に食べるといいそうです。他には貝類、ゴボウ、キャベツ、カブ、リンゴ、サトイモ、シイタケなど体に合う食べ物をたっぷり摂ることで、免疫力をさらに強化できるといいます

興味のある人は参考に!

 

Posted at 2014年03月14日 22時11分58秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

パラリンピック

こんにちは、サワダです。
ソチオリンピックに続き、パラリンピックも開催されていますね。

ところでパラリンピックのパラってなんだろう?って思ったのは
私だけではないと思います・・・

で、調べてみました。

パラリンピック-Paralympicsは、“Paraplegia”と“Olympics”の合成語だそうです。
“Paraplegia”には対麻痺という意味があります。
対麻痺(ついまひ)とは、半身不随という意味です。

しかし、パラリンピックでは半身不随者以外も参加するようになりました。
よって、パラリンピック-Paralympicsは、“Parallel”(平行)と“Olympic”で
「もうひとつのオリンピック」という解釈もされるようになったそうです。

それではまた!

 

Posted at 2014年03月13日 15時07分35秒

季節の変わり目です

こんにちは、昨日の粉雪にびっくりしたのと同時に

頭でアノ曲が流れました。コイケです。



1月に分院の駒込ふれあい鍼灸整骨院ができました!!

JR駒込駅から徒歩1分です。

3月9日は、無料にて体験会をおこなっております。

こ近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

私も当日はお手伝いに行かせて頂きます。

 

Posted at 2014年03月08日 09時52分54秒