ノニジュース
ノニジュースって何??? 本当に効果あるの??? そんな疑問にお答えしていきます
ノニ愛用者

タヒチアンノニ社の歩み

タヒチアンノニインターナショナルは、南の島で古来から大切に受継がれてきたノニの実を主原料とした製品を世界中の家庭に届けることで、タヒチアンノニジュースをはじめとするノニの製品を愛する人々にさらなる健康と明るい毎日を送る喜びを提供することを使命と考えてビジネスを展開しています。

ビジネスの輪は世界50カ国にまで広がり、ノニを原料とする最高品質の製品の販売をはじめとして健康的なメニューの数々が好評を博しているタヒチアンノニカフェを7店舗展開するなど、サービスの幅を拡大しつつあります。

1996年の設立から3年後の1999年には1ヶ月の売上げが3000万ドル、年間にすると3億ドルという驚異的な売上げを達成しメキシコや香港、そして日本へと販売地域が広がったのもこの頃です。

そして2001年にはアメリカのビジネス誌である「インク500」でアメリカ国内においてめざましい成長を遂げている民間企業のランキングリストにおいて26位にランキングされ、翌年の独立マーケティングリサーチ会社、グリフィンヒル社の調査結果では、タヒチアンノニ社の設立後6年間の急成長ぶりは近代歴史において10社もないほどの素晴らしいものであると認められたのです。

2003年には累計売上高20億ドルを達成したタヒチアンノニ社は、東京に全世界においての第1号店となるタヒチアンノニカフェをオープンさせ、日本において新たなタヒチアンノニビジネスの1ページを記すことになるのです。

また、日本におけるタヒチアンノニインターナショナルは1999年に東京に拠点がおかれ、現在では東京、福岡、名古屋、大阪、札幌に営業所があります。


【 タヒチアンノニ インターナショナル本社 】

法人名  Tahitian Noni International
所在地  Tahitian Noni World Headquarters
 333West River Park Drive Provo, UT 84604 USA
 電話: 1-801-234-1000 (代表)
 FAX : 1-801-234-1001


事業内容  健康食品・化粧品等の輸出入 / 製造販売業務
設立  1996年7月



【 タヒチアンノニインク日本支社 】

法人名  タヒチアンノニインク
所在地  〒160-0023
 東京都新宿区西新宿3丁目2番2号
 タヒチアンノニビルディング

お問い合わせ  電話:03-4330-8500
 FAX :03-4330-8501

営業開始  1999年2月1日
国内営業所  現在5営業所(東京、福岡、名古屋、大阪、札幌)





 

Posted at 2011年12月31日 16時41分30秒  /  コメント( 6 )  /  トラックバック( 10 )

タヒチ産(タヒチアン)ノニとは

タヒチ産(タヒチアン)ノニとは

「ノニ」とは学名モリンダシトリフォリアという植物で、南太平洋の島々で 「奇跡のフルーツ」「驚異の果実」として2000年前より健康維持のため 愛されてきました。

ノニの木は5〜8メートルの高さに育つ常緑樹で果実は黄色くごつごつし た12センチほどの大きさです。この果実は熟すと独特の匂いと味を発しますが、 特にタヒチ産のノニは豊富な栄養分をタップリと含んでおり、栄養不足の 現代人に注目されている果実です。

タヒチで栽培しているというより、自然の中に自生しているので、農薬や化学肥料は使われていません。タヒチアンノニジュースは、タヒチの自然の恵みを存分に受けたタヒチ産ノニを原料に作られたジュースです。




神々からの贈り物-ノニ(モンダリアシトリフォリア)

緑色でこぶだらけのこのフルーツは、生命力に溢れ、1年中花や実をつけます。1本の木に、花が咲いている実、若い実、熟した実などさまざまな状態の果実が並ぶ、とても珍しい植物です。ノニは、古代ポリネシアで用いられ、そこに住む人々の間で2000年以上にわたり健康維持には欠かせないもののひとつとして受け継がれてきました。彼らはノニを”神々からの贈り物”として尊んでいたのです。


タヒチの島々

南太平洋浮かぶタヒチの島々は大陸から約5700kmの距離にあり、産業国が生み出す汚染からもっとも遠く離れた地域のひとつになっています。住んだ空気のおかげで空は真っ青、星はこぼれそうに輝き、埃や塵に邪魔されずに降り注ぐ日光が植物をすくすくと育てています。海から水分を吸い上げた白雲は雨となって島の緑を鮮やかに映し出し、潮風は海上をかけめぐって土壌にミネラルなどの栄養を運びます。
---- ここがノニのふるさとです。




 

Posted at 2011年12月31日 16時33分08秒  /  コメント( 4 )  /  トラックバック( 0 )

タヒチアンノニジュースの飲み方

私は食事の前に飲んだりします(お勧めです!)。ノニの恵を感じながらゆっくり過ごし、食事をします。 健康補助飲料としてはじめての方は50〜70ccを目安にお飲み下さい。 その後、ご自身のお好みに合わせてお飲み下さい。

※ お飲みになる前に、よくボトルを振ってください。
※ 開栓後は冷蔵庫で保管し、お早めにお飲み下さい。
※ 沈殿物が生じたり、果実のガクが浮いたりすることがありますが、 品質、味には支障はありません。




 

Posted at 2011年12月31日 16時23分55秒  /  コメント( 2 )  /  トラックバック( 0 )

タヒチアンノニジュースの成分

タヒチアンノニジュースは、タヒチ産ノニの有用成分がぎっしり詰まった逸品。できる限り自然に近い形で製品化した商品です。

タヒチアンノニジュースの主な成分(100ml当たり)


タヒチアンノニジュースの成分表
エネルギー タンパク質 脂質 炭水化物 カリウム ナトリウム
46Kcal 0,4g 0,0g 11g 149mg 9,3mg




ノニに含まれる成分一部


炭水化物
 ブドウ糖 ガラクトーク ペントース
 果糖 アラビノース 多数の多糖体
 しょ糖 ラムノース ヘキソース


ベンジンアルコール


ペクチン
 水溶性植物繊維 不溶性植物繊維


たんぱく質


必須アミノ酸
 トリプトファン フェニルアラニン ロイシン
 リシン(リジン) スレオニン イソロイシン
 メチオニン バリン ヒスチジン


非必須アミノ酸
 セリン アラニン グルタミン
 グルタミン酸 シスチン アスパラギン
 プロリン チロシン アスパラギン酸
 グリシン アルギニン


ビタミン
 ビタミンC ビタミンB12 バントテン酸
 ビタミンB1 葉酸 ビタミンE
 ビタミンB2 ビオチン βカロテン
 ビタミンB6 ナイアシン αカロテン


ミネラル
 カルシウム マグネシウム カリウム
 鉄 モリブデン 塩化ナトリウム
 りん ナトリウム


脂肪酸
 オレイン酸 カプロン酸 ラウリン酸
 リノール酸 エナント酸 パルミチン酸
 リノレン酸 カプリル酸 ステアリン酸
 ブチル酸 ペラルゴン酸 カンプエステロール
 バレリアン酸 カプリン酸 エライジン酸


 

Posted at 2011年12月31日 16時18分19秒  /  コメント( 3 )  /  トラックバック( 0 )

タヒチアンノニジュースの品質

高級ワインはペットボトルや紙パックに入っていません。テクノロジーが進歩した今でも、ガラスは保存に関して理想的な素材です。タヒチアンノニジュースは、品質を保ちながら、お客様に開けられるまで眠りにつきます。 実際に手に取ってみるとわかりますがビンの素材や重さから、まさに高級ワインを感じさせるものがあります。


 名称 : 果実ミックスジュース(濃縮還元)
 原材料 : 果実(フレンチポリネシア産モリンダシトリフォリア、グレープ、ブルーベリー)
 内容量 : 1,000ml
 賞味期限 : 常温2年間/開封後は冷蔵で60日間
 保存方法 : 直射日光を避け、常温で保存してください
 販売者 : タヒチアンノニインクTB 東京都新宿区西新宿3丁目2番2号 タヒチアンノニビルディング



【 料金表 】

品名 内容量 数量 愛用会員価格 一本当り価格
 タヒチアンノニジュース 1,000ml 1本 6,352円 6,352円
 タヒチアンノニジュース 1,000ml 2本 11,917円 5,959円
 タヒチアンノニジュース 1,000ml 4本 22,144円 5,536円


※ 上記価格には消費税が含まれています。
※ 送料は、8本まで一律1,050円かかります。
※ 平均的な量(60〜70ml 一日2回)飲まれた場合、1本で約1週間分です。



 

Posted at 2011年12月31日 16時15分26秒  /  コメント( 2 )  /  トラックバック( 0 )

タヒチアンノニジュースの特徴

市場の製品群の中で異彩を放つタヒチアンノニジュース。その理由は、このジュースが持つ由来、そしてルーツにあります。人々がノニの実から恵みを得ていたことは、遠い昔にまでさかのぼります。このユニークな果実の恩恵を十分に享受するには果実が限りなく素材に近い状態を保っていなければ味わうことができません。

この難問を見事に解決したのが、タヒチアンノニ占有の独特な製法です。タヒチアンノニジュースが世界中で何百万という人々に支持され愛飲されているのは、納得できる理由があるからです。タヒチアンノニジュースのボトル1本1本には、長年にわたって受け継がれてきた大自然の恵みが詰め込まれているのです。




 

Posted at 2011年12月31日 16時09分39秒  /  コメント( 2 )  /  トラックバック( 0 )

ノニジュースとは・・・

現在タヒチアンノニジュースは、世界30の国と地域に営業拠点を構えています。始まりは、1996年。当時ノニのことを知る人はほとんどいませんでした。この貴重な果実が持つ恵みは、太平洋の島だけの秘密だったのです。その後タヒチアンノニインターナショナルが、その恩恵を世界中のだれもが受けられる方法を考案し、タヒチアンノニ製品は、他に例のないスピードで市場に受け入れられています




 

Posted at 2011年12月31日 16時06分02秒  /  コメント( 1 )  /  トラックバック( 0 )