ほーむ鍼灸整骨院
ほーむ鍼灸整骨院
ほーむ鍼灸整骨院
2014-02

開院3周年!!

こんにちは!!

本日は3周年記念についてです! 

おかげ様で、ほーむ鍼灸整骨院はもうすぐ開院3周年を迎えます!
皆様ありがとうございます!!

3周年記念&更なる地域貢献を目指し・・・
3月23日(日)治療体験会を行ないます!!!

費用は一切かかりません。
(10分の手技療法が無料にて受けられます。)
お気軽にどうぞ!!!

*初めて来院される方のみ対象となります。
*当日は通常診療は行ないませんので、ご注意下さい。
*予約制ではありません。

時間等の詳細は、またブログでUPします!




2014年02月28日 15時01分57秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

顔の症状に効くツボ!!

今日は変な天気ですね〜
さて、巷では花粉がでてきてますね。
眼が痒い、鼻水がひどいなど症状がありますよね?
さて、こんな時に効果的にかつ簡単に症状が軽くなるツボをご存知ですか?
それは「合谷」です。
場所は人差し指と親指の骨が合流する所からやや人差し指よりにあります。
このあたりに、さわってわかる”くぼみ”があります。
親指で押したときジーンとくる箇所があったらそこが合谷です。逆の手の親指で押す or 小さな円を描くように押し回す。3秒押し、3秒離し を繰り返すと効果的です。
顔の症状に絶大な効果を発揮します。
他に歯痛、肩こり 頭痛、お通じが良くなるなどです。
鍼やお灸をやってあげるとなお効果が良くなりますので我々にご相談ください!!

鍼やお灸の治療に特化したほーむ鍼灸整骨院




2014年02月27日 15時51分21秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

爽やかな朝ですね!!

おはようございます!!
今朝は暖かく気持ち良いですね、もう2月が終わろうとしてます。
早いですね〜
さて、なかなか体調管理を気をつけると簡単に言えど難しいですね。
当院では食に気をつけています。
お昼ご飯で皆でほぼ毎日食べてる物が「納豆」です。
ある日、H先生がおもむろに食べ始めた納豆。
まさかでした。
今まで納豆をお昼ご飯で食べてる人なんざいやせんでした。
衝撃を受けたH院長、K先生。
次の日から仲良く3人で納豆ご飯をもりもり食べていやす。
納豆でアンチエイジング、納豆レシチンの排毒洗浄作用によってニキビやシミ、肌荒れなどの症状が改善される、ダイエットビタミンK2による骨粗鬆症の予防、納豆菌の整腸作用、納豆の抗動脈硬化作用、血圧降下効果などなんでもこい的な納豆です。
皆さんは日頃、何を気をつけてますか?
当院では治療はもちろんですが、予防、対策等も一人一人に合わせた指導も行なっております。
オレンジ色の看板が目印のほーむ鍼灸整骨院




2014年02月26日 10時27分20秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

季節の変わり目

こんにちは!!

1月から1月先の気温を記録して来た今年の冬、身体も冬に合わせた機能の調整を行う間が無い内に、例年なら2月半ばあたりから、春を迎える準備をし始め健康保持を行おうとするのですが、秋から・冬を感じないまま春に対応する様になりそうな自然の異常は、春の訪れを歓迎する一方で、健康を保つためのメリハリを感じられないでいると思われます。

3月は冬と春が日ごとに入れ替わるのが特徴で、1日で季節が1月も行きつ戻りつするのは珍しくありません。

体調管理が難しい季節です!
こに時期は胃腸や肝が弱くなりやすいです。
代謝を上げ、免疫力を上げて気分良く春を迎えませんか?

当院ではこの時期、鍼灸治療が特にオススメです!
鍼灸・矯正治療なら三ノ輪駅から徒歩10分、吉原大門交差点、ほーむ鍼灸整骨院へ!!




2014年02月25日 14時08分12秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

お灸は良いですよー

ほーむ鍼灸整骨院ではお灸を治療で取り入れられている患者さんが多いですがまだまだお灸
の効果、そもそもお灸って何?って方が多いと思われますのでお灸の説明をさせて頂きます。
中国には2000年以上前の書物にすでにお灸のツボの説明があります。
人のカラダはその内部の情報が皮膚の表面にあらわれる箇所があるとつきとめ、これを「経穴」ツボと呼んで体系化し、このツボを通して治療していたと言われています。
このツボがすぐれているところは数千年の歴史の中で数えきれない人々によって実際ためされ整理されてきた点です。お灸が人類の英知、人にやさしいといわれるのはこのためなのです。
お灸は日本には仏教と共に伝えられてきました。
そして明治に入り西洋医学が導入されるまで1000年をこえて日本の医療を支える中で、独自の発達をとげてきたのです。
そして江戸時代ヨーロッパとの交易がはじまると、お灸は日本からヨーロッパへそして世界へと伝えられました。そのため、お灸は今も世界中で「MOXA」と呼ばれています。お灸に使うもぐさがそのままお灸をあらわすことばとして使われているのです。
東洋医学では体の不調や病気は冷えが原因とされてきました。
お灸は、体に点在するツボを温熱で刺激して血行をよくして自律神経のバランスを整え人の持っている自然治癒力を高める働きがあるとされています。
しかしその一方でお灸のヤケドするほどの熱さは例えばこらしめるために「お灸をすえる」という言葉さえ生むほど。最近は言われる事は少なくなったとはおもいますが。
この寒い時期は寒邪が体を蝕みます。
温かくしてもなかなか難しいです。
そういった時にお灸です。
また自律神経を整えることにも長けていますので、内臓の働きも改善されますので是非受けてみてください!!!




2014年02月24日 09時54分37秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

花粉、飛んでます

こんにちは!
花粉の季節がやってきました。キツイですね!

花粉症は、アトピー性皮膚炎やぜんそくなどと同じアレルギー疾患の一つだといわれています。なんと、国民の五人に一人が発症しています。アレルギーとは、からだに入り込んだ異物を撃退する、からだの防御反応が、過剰である場合をいいます。アレルギーを引き起こす原因物質をアレルゲンといい、花粉症の場合は、スギを代表とする植物の花粉がアレルゲンとなって、花粉は目や鼻の粘膜から侵入しやすいため、目や鼻の症状が主な症状となります。 、アトピー性皮膚炎やぜんそくなどと同じアレルギー疾患の一つだといわれています。アレルギーとは、からだに入り込んだ異物を撃退する、からだの防御反応が、過剰である場合をいいます。アレルギーを引き起こす原因物質をアレルゲンといい、花粉症の場合は、スギを代表とする植物の花粉がアレルゲンとなって、花粉は目や鼻の粘膜から侵入しやすいため、目や鼻の症状が主な症状となります。


東洋医学の考えでは、主に肺、脾、腎の虚損によるものです。
肺気が虚しているので、風寒の邪気が鼻を通して肺まで侵入して発症します。
また、患者さん自身の体質が大きな要素としてかかわっています。
今の花粉症とまではいきませんが、昔からアレルギー性鼻炎というのはあり、それに対する治療法もありました。
その前提として、体質・体調が悪いために、ひきおこされると考えています。そのため、体質を改善して症状を押さえようというのが、花粉症の鍼灸治療の基本です


当院では花粉に対する鍼灸治療を行なっております。
長期間の治療を続けることで花粉症の体質を変えていくことが大事です。


台東区で鍼灸治療なら、三ノ輪駅から徒歩10分、吉原大門交差点
ほーむ鍼灸整骨院へ!!




2014年02月22日 13時03分12秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

眼疲労

近年ITの時代になり、パソコンを使う時間が凄く増えています。仕事に限らずネットショッピングなどが主流になり、ますますパソコンが日常生活の必需品となっています。そんなパソコンに付きものなのが目の疲れや首、肩の疲労ですね。特に眼の疲労はご自身ではなかなか取りにくいと思います。
なので今日は目の疲労についてです。

目の疲労は主に使いすぎによるものです。以下のポイントに当てはまる方は眼からの注意信号です。
•目が疲れていると感じる
•目が乾いていると感じる
•目やにが出る
•目がかすむ
•視力が低下してきた
•ものが見えにくくなってきた
•肩がこりやすい

改善方法の一部として

・眼を休ませる
モニターを見ながらの作業や読書などを1時間続けたら10分間休憩するなど、こまめに目を休ませてください。少しの時間でもまぶたを閉じて光を遮ったり、まばたきをゆっくりと繰り返して目のストレッチを行ったりもしてください。
また、睡眠は目の疲労回復に重要です。1日6〜7時間は、しっかりと睡眠をとって目の疲れをとりましょう。

・眼に優しい栄養補給
ポリフェノールの1種であるアントシアニンを豊富に含むブルーベリーなどのベリー類、ルテインを含むほうれん草などの緑黄色野菜、不飽和脂肪酸のDHAを豊富に含む青魚やまぐろ、かつおなど摂取してください。

・鍼や手技療法
眼の周りの筋などを鍼や手技などでほぐしていき疲労回復を図ります。font>

もちろん当院でも行なっていますのでお困りの方はお気軽にご相談ください!

吉原大門交差点のガソリンスタンドの真向かいにあります!

TEL03-6458-1249




2014年02月21日 16時22分54秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

坐骨神経痛

坐骨神経痛は臀部から足の後ろ側にかけてあらわれる痛みやしびれ、麻痺などの症状の事です。
病名ではなく症状の1つです。何らかの原因によって坐骨神経が圧迫されたり刺激を受けることで生じる痛みやしびれなどの症状です。

坐骨神経痛の多くは、腰痛に引き続いて発症し、お尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれが現れます。麻痺や痛みによる歩行障害を伴うこともあります。

坐骨神経とは、腰から骨盤、臀部を通る非常に長い神経でもあり、末梢までの長さは1m以上もあります。

坐骨神経は、太ももと足の筋肉を支配している神経で、脳からの運動指令を伝え、歩く、身体のバランスを取る、といった働きをしています。

・太ももの外側や裏、ふくらはぎ、かかとなどに痛み、しびれ(ぴりぴりとした感覚)が続いている.
・お尻が痛くて座っていられない.
・足に力が入らなくなる.
・足の裏に正座の後のようなジリジリとした不快な感覚(しびれ)がある.
・足の筋肉が左右で差が出ている.
・足の裏の皮膚が厚くなったような感覚がある  

以上のような症状が現れたら坐骨神経痛の疑いがあります。

当院では手技や鍼療法などで治療を行ないますので安心してご相談下さい。
少しでも身体に違和感や不安を感じましたら吉原大門交差点のガソリンスタンドの真向かいにありますほーむ鍼灸整骨院にお越しください!

またお電話でのご相談もお気軽におかけください!
TEL 03-6458-1249




2014年02月20日 14時41分47秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

骨盤の歪み

今日は骨盤の歪みについてです。
骨盤のゆがみには、いくつかのタイプがあります。骨盤が開いていたり、ねじれていたり、傾いているなど、人により様々な歪み方があります。複数が組み合わさって複雑に歪んでいるという場合もあり、その人の癖や習慣からきているものがほとんどです。

歩いているときに内股もしくはガニ股になったり、靴の外側だけすり減ったり、O脚、足を閉じて座るのが苦痛だったり、お尻や太ももが太って痩せにくい、大股歩きが苦手などの特徴が見られる場合は骨盤が歪んでいる可能性が高いです。比較的に女性に多く、スカートやパンツをウェストでサイズ合わせをするとお尻が入らないという方は、このタイプの可能性が高いです。

いつも同じ足の組み方をしたり、左右の足の長さが違ったり、正座をして座ると片方だけ膝が前に出てしまったり、お尻の大きさが左右で違うなどの特徴がある場合は、骨盤が前後に歪んでねじれている可能性があります。履いているスカートのスリットがいつの間にか横や前にきているなんていう経験のある方は要注意です。

どちらかの片足に体重をかけて立つ癖があったり、お腹やお尻が突き出て目立ったり、左右の肩の高さやウェストの高さが違ったり、そり腰や猫背、ウェストの締まりがなく寸胴体型に悩まされている方は、骨盤が傾いている可能性があります。傾きは決まった一方向だけでなく、前後左右のいずれかに骨盤が傾いている場合もあります。

骨盤の歪みは本当に様々な症状を併発させやすいです。
神経痛から美容関係まで幅広いです。
しかし歪みを治す事は決して難しい事ではありません!

当院は骨盤矯正も行なっており、多くの患者様から良くなったと仰って頂いています!
なので少しでも気になりましたらほーむ鍼灸整骨院にお越しください!

ほーむ鍼灸整骨院は三ノ輪駅から徒歩約10分で吉原大門交差点のガソリンスタンドの真向かいにあります!
解らないことがありましたらお気軽にお電話ください!font>
TEL 03-6458-1249




2014年02月19日 10時07分06秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

ウォーキング

こんにちは!!

今日はウォーキングについてです!
これから気温が上がるにつれて、運動を始める方、冬眠してた方も動き出す時期だと思います。


僕が皆さんにオススするのが・・・そう!そこのあなた正解!!分かってきましたね。
ウォーキングです!


以前にもお話しましたが、「歩く」という動作は全身の筋肉や神経を総動員して行う動作です。
効果は、骨粗鬆症・筋減少など老化予防や、動脈硬化・メタボリックシンドロームの予防。
また、骨盤など関節の働きも良くなり、肩こり・腰痛・膝痛・四十肩などの予防にもなります。

メリットだらけですね!もはやメリットしかありません!

そして歩き方ですが、難しい考えはいりません。
・歩幅を広くする
・腕を後ろに大きく振る
・顎を引いて真っ直ぐ遠くを見る

この3点を特に気にして歩いてみて下さい!!
自然と歩く速度が上がり姿勢が正されます。

最後に、正しく歩く為には骨盤が正しい位置にないといけません。

ほーむ鍼灸整骨院では矯正治療も行なっております。
腰痛がラクになった、足が上がりやすくなる、姿勢が良くなった、歩きやすくなる等、嬉しい声を多く頂いております。
マッサージ・鍼灸・矯正治療なら、三ノ輪駅から徒歩10分、ほーむ鍼灸整骨院へ!!




2014年02月18日 15時13分33秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

ぎっくり腰!!

こんにちは!
やっと天気も回復してきました!!
スキーの葛西選手のように晴れ晴れとした天気、素敵です!!

さて、今日はぎっくり腰についてです。
一般的には重いものを持ち上げたり、激しい運動をするなど、姿勢の変化のはずみでおこるものです。西洋ではギックリ腰を「魔女の一撃」とも言います。

症状は歩けない程の痛みから、放置しても痛みが引くレベルまで様々です。
軽度のものでも、しっかりとした対処を取らなければ繰り返しギックリ腰になる確率が高まります。

痛みが軽いから大丈夫だろう。治療したけれど、ある程度痛みが取れたからもういいや。
なんて経験ないですか??

その根本的な原因は日常生活の中にあります。
不良姿勢による筋緊張・運動不足・慢性的な腰痛等、骨盤の捻れ等、日常から腰の負担が大きい方がちゃんとしたケアをせず、ぎっくり腰になるべくしてなるケースがほとんどです。


どんな症状でもそうですが、必ず根本的な原因が存在します。
その原因を取り除かなければ、再発してしまいます。。。
当院では筋緊張をマッサージ・鍼灸治療、骨格を骨盤矯正で正す根本治療をモットーにしています。font>

その痛み。悩まず、軽く見ず、是非一度ご相談下さい!
確かな技術を提供致します!

マッサージ・鍼灸・矯正・根本治療なら、三ノ輪駅から徒歩10分、ほーむ鍼灸整骨院へ!!!




2014年02月17日 14時36分57秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

金!!!

皆様、こんにちは。昆でございます。
いつもありがとうございます
羽生選手が金メダル取りました!!
凄いですね!!!

今日も雪かきで皆様の腰が心配です。
急な中腰の姿勢、腰を捻る動きには十分注意して下さい
同じ動作の繰り返しにより、筋肉・関節に負担がかかっています。

準備体操、ストレッチは欠かさずやりましょう!
ラジオ体操でOKです。

ただ、同じ動作の繰り返し・普段使われていない筋肉を使うと、その負担がなかなか取れないものです。。。
ただの筋肉痛かな?放っておけば治るだろう・・・と思っている方!
その放っておいた腰がいつか悲鳴をあげる前に、早めのケアをしていきましょう!
 

マッサージ・鍼灸・矯正治療なら三ノ輪駅から徒歩10分
ほーむ鍼灸整骨院へ!!!




2014年02月15日 12時25分40秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

頭寒足熱!!

今日はについてです!!


毎日寒い日が続き、体が冷え切っていることと思います。
人間の脳は熱がこもると機能が悪くなると言われています。

例えば、パソコン作業をする時、カラダの中で頻繁に使われるのは、眼、腕、指を含めた上半身です。特に肩甲骨周囲の筋肉の緊張が強くなります。


その中で最も酷使する眼は、脳の一部のようなものですから、操作している最中は常に、エネルギーとしての血液が、眼や脳に集まっている事になります。


これがある種の「のぼせ」状態となるのです。


また、長時間座りながら、ほとんど上半身のみでの作業は、下半身の血行を悪くし、「下半身の冷え(足寒)」につながってしまいます。


毎日、数時間もパソコンを使う生活が続く事で、知らず知らずのうちに、「頭熱足寒」状態が慢性化していってしまいます。

脳内温度の上昇は、
セロトニン・ノルアドレナリン・
ドーパミンなどの脳内神経伝達物質が
枯渇したのと同じ状態になり、
さらに脳がうまく働いてくれません。
脳内温度上昇、脳の使いすぎ=心身両面の疲労


それらの症状には、マッサージや鍼灸治療が効果的です!
何より酷くなる前のケアがとても大事です。

マッサージ鍼灸矯正治療なら、三ノ輪駅から徒歩10分 
ほーむ鍼灸整骨院へ!!!




2014年02月14日 10時05分27秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

顔面疾患に対しての万...

今日は皆さんに大事な顔に何らかの不調がでた時に使うツボを
ご紹介いたします。

その名前は合谷です。呼び方は「ごうこく」です。
人差し指と親指の骨が合流する所からやや人差し指よりにあります。
このあたりに、さわってわかる”くぼみ”があります。

親指で押したときジーンとくる箇所があったらそこが合谷です。
逆の手の親指で 押す or 小さな円を描くように押し回す。
押し方 3秒押し、3秒離し を繰り返すと効果的
効果のある主な疾患
頭痛 花粉症 難聴 歯痛 にきび アトピー
 肩こり いびき かぜ 精神不安 入眠困難
 めまい 物忘れ 無気力 便秘 下痢 生理痛 ・・・

押すだけでたくさんの効能が期待出来る万能のツボです!
頭部疾患・大腸系によく効くツボとされています。

当院ではこの合谷を押す、鍼やお灸を使い治療していきます。

是非、試してください。

鍼灸治療に特化した吉原大門の交差点わきにあるほーむ鍼灸整骨院




2014年02月13日 12時22分16秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

前十字靭帯

ソチ五輪が盛りあっていますが女子モーグルの伊藤みきさんが本番直前の練習で前十字靭帯を負傷してしまい、本番を滑れませんでした。そこで前十字靭帯損傷について皆さんに知ってもらおうと思います。

前十字靭帯は、膝関節の中にあって大腿骨と脛骨を結ぶ強靭な靭帯で、膝関節を安定に保つ支持機構であり、脛骨が前方へ変移することを防いでいます。

主にスポーツをしている人にこの損傷はよく起こり、特にサッカーやバスケットボール、スキー等の急激な方向転換を伴うスポーツや、ラグビーやアメリカンフットボール、格闘技など、コンタクトの多いスポーツにおいても起きやすいです。自分の意思とは違った方向に関節が強制的に持っていかれたり、地面に着地した際に、体重で大きく曲がってしまったときにも起こります。受傷時多少の困難さは有るりますが歩行は可能なことが多いです。受傷後の翌日には、膝に多くの血液が溜まっていることが多いので歩行は困難となりやすいです。

また、膝部位にある前十字靭帯は単独での損傷は少なく、たいていは他の器官(半月板、内側側副靭帯など)の損傷を伴うことが多いです。
今回伊藤選手はまだ精密検査を行なっていませんが恐らく同時に違う部位も損傷していると思われます。
男性よりも女性に好発しやすいといわれますが,女性に好発する要因ははっきりしていません。

前十字靭帯は血液の流れが非常に悪い部分なので自然治癒することはほとんどなく、損傷・断裂した場合でも、膝周りの筋肉を鍛えることで日常生活やレクリエーション程度のスポーツであれば問題なくこなすことができる場合もあります。しかし、保存療法によって競技レベルでのスポーツに復帰することは難しく、一般的には手術によって再建するしか治す方法はありません。

どんな箇所でも違和感を感じたら当院にお越しください!
悪化する前の治療が大事です!

吉原大門交差点のすぐ近くです!

何かありましたらお電話してください!
 tel 03-6458-1249




2014年02月12日 11時26分10秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

頭の神経痛「後頭神経...

今日は頭痛についてです。
皆さんはパソコンを使わないことなんてほぼないぐらいだとおもいます。
また携帯電話もスマートフォンの普及もあり、目を物凄く酷使してると思います。
最近の患者さんの中で多いのが「後頭部の頭痛」です。
コンピュータと長時間向きあったり、下を向いて仕事する、携帯を10分以上見たりする方たちの中には、頭の重さをいつも頚の筋群が支えているため、てきめんに痛くなる方がいます
また、肉体的ストレスや精神的ストレスも原因となります。どんな時に神経痛がでやすいかというと、仕事が忙しく疲労のたまっている時、風邪をひいて体調のすぐれない時など痛みの大きさは個人差があるようで、何もできなくなるような痛みから髪の毛を触ると痛い、というものまであります。

後頭神経痛は、「後頭部の神経が刺激されることで痛みが生じる頭痛」です。
後頭部には、後頭神経という後頭部の真ん中付近から頭頂部にかけて左右1本ずつある神経があり、「ストレス」などによって周囲の筋肉が緊張し、後頭神経を刺激することが原因で頭痛を生じさせます。
対策は各種ストレスを取り除いて、休養を十分に取ることが最善の策です
首筋を温めて筋肉のコリをほぐす、後頭部を冷やして炎症を抑える、痛む部分をマッサージするです。
当院ではマッサージ、鍼、お灸、骨格の矯正を使い良くしていきます。
行く時間がない、でも辛い、やらなくちゃ!!と自らストレスを与え悪化させたりと逆に効率が悪くなりますので上手く時間を作っていらしてください!!

頭痛治療に特化したほーむ鍼灸整骨院




2014年02月08日 10時22分27秒  /  トラックバック( 0 )

ソチ

開会式を目前に控えたソチ五輪ですが今日はそのソチの歴史などについて書きます。
ソチまたはソーチは、ロシア連邦クラスノダール地方の都市で、ロシア随一の保養地です。
黒海に面し、アブハジアとの国境に近く人口は39万5012人で、ソチ都市圏は黒海沿いの145kmに広がっています。

ソチは、2007年7月4日にシウダ・デ・グアテマラで開催されたIOC(国際オリンピック委員会)総会で、2014年冬季オリンピックの開催都市に決定しました。ロシアでの冬季オリンピックは、ロシア帝国・ソビエト連邦時代も含めて史上初の事です。

歴史・・6世紀から11世紀にかけて、この地域はグルジアのコルキス王国やアブハジアでラジカ王国から独立したアブハジア王国7に属し、アドレル岬などに多くの教会が作られ、11世紀から15世紀はグルジア王国に属した。キリスト教徒の入植地はハザールなどテュルク系遊牧民に何度も打ち壊されてきた。11世紀のビザンティン建築のバシリカが今でも存在しています。15世紀からはオスマン帝国に領有されました。

カフカース戦争と露土戦争の結果、海岸線地帯は1829年にロシアに割譲され、1838年にソチ川の河口にカフカース戦争のために、アレキサンドリア要塞が建設されました。クリミア戦争ではオスマン帝国の侵攻を防ぐために駐屯地が作られ、カフカース戦争はこの地でのミハイル・ニコラエヴィチによる勝利宣言で終結しました。しかし、その後、市の一部はオスマン帝国領となりましたが、この時代に多くの民族が入植し国際色豊かな都市に変わりました。ロシア革命期には白軍、ボリシェヴィキ、グルジア民主共和国の3勢力で激しい争奪戦の舞台にもなりました。

リゾート・・1923年、トゥアプセからアブハジアへの観光客・療養者目的の鉄道が開通、今日では北カフカース鉄道の支線となっています。この地にダーチャを設けたヨシフ・スターリンに愛され、スターリン政権時代はソ連最大のリゾート都市に成長、多くのスターリン様式の豪華建造物が建てられました。ニキータ・フルシチョフ政権時代にクリミア半島がロシア・ソビエト連邦社会主義共和国からウクライナ・ソビエト社会主義共和国に移されると、ソチはさらに隆盛し、ウラジーミル・プーチン政権下でさらなる投資が行われました。
アブハジア、南オセチア、グルジア、ロシア間の協定などいくつかの重要な条約締結の場所にも選ばれています。

スポーツ・・スポーツ設備も充実しており、ソチのテニス・スクールはマリア・シャラポワやエフゲニー・カフェルニコフなどを輩出してます。

ロシアサッカー連盟もソチに年間を通じて利用できるサッカーロシア代表チームの練習施設を建設することを発表しました。

オリンピックパーク敷地に建設されるソチ・オリンピックパーク・サーキットにて、2014年からF1ロシアグランプリを開催予定。

2020年には東京オリンピックが開催されます!
日本の素晴らしさが世界の人に伝わればと思います!




2014年02月07日 10時17分01秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

鍼灸についてシーズン2

今日は久しぶりに鍼灸についてです。
身体に鍼や灸を用いた刺激を与えることで、多様な疾病への治療的な介入や健康増進を可能とする医療技術であり、日本では「医師」の他「はり師」「きゆう師」がこれを行えます。
特に日本においては、江戸期に技法と技術体系の目覚しい発達が独自になされたことが知られる。すなわち、生薬方は「漢方」として日本独自のものとして発達し、鍼灸も「鍼管(ストロー状の外筒で中に細い鍼を入れるもの)」の発明による鍼の細径化とそれに伴う手技の変化と体系化が成し遂げられたそうです。
室町時代から江戸時代に入って日本鍼灸は大きく発展し、盲人の職掌として確立した。この幕府お墨付きの盲人教育とそのレベルの高さは、ヨーロッパの盲人教育の萌芽と比較しても100年以上早いもので、世界史的な壮挙とされたようです。いずれにしても、この後日本においては、鍼灸を盲人が担うという、世界に類を見ない形態の技術伝承と技法の発展がなされることになったとしるされているそうです。
今では美容、ダイエットにまで鍼は使われています。
色々と鍼は解明されてはいない分野です。
これからも進化していく分野なので常に勉強し、皆さんのお役に立つよう精進していきます!!




2014年02月06日 12時44分56秒

肩関節周囲炎

肩の周りの痛みについてです。
中年以降に発生しやすく、肩関節の痛みと動きの制限を伴った病気の総称で肩関節周囲炎。肩関節とその周辺組織に炎症が起こる為、炎症を起こしている部位、炎症の程度によりさまざまな症状を起こします。

関節を構成する骨、軟骨、靱帯じんたいや腱けんなどが老化や変性して肩関節の周囲組織に炎症が起きることが、主な原因と考えられています。この炎症が起こる部位は、肩関節の動きをよくする袋、関節を包む袋、肩の筋肉が上腕骨頭に付くところ、腕の筋肉が肩甲骨に付くところなどがあります。肩峰下滑液包や関節包が癒着ゆちゃくすると、さらに肩の動きが悪くなります。
肩あるいは肩から上腕への疼痛と関節の動きが悪くなることです。

自然に治ることもありますが、放置すると日常生活が不自由になるばかりでなく、関節が癒着して動かなくなることもあります。

急性期では、炎症を起こした腱板や肩峰下滑液包の痛みが主ですが、周辺組織に炎症が広がる場合もあり、肩周辺のかなり広い範囲に疼痛を感じます。安静にしていても痛みは強く)、夜間に激しいのが特徴です。その痛みは肩だけでなく、時に肩から上腕にも放散します。
 
夜間に痛みが強くなるのは、肩が冷えることや、寝ている時に上腕骨に長時間圧力が加わることが原因と考えられています。このような場合、起き上がって座位で腕を下げておくと、痛みが軽減することもあります。

 また、日常生活で衣服の着脱、帯を結ぶ動作、入浴時、トイレや、腕を上に挙げようとする動きによって痛みが出たり、強くなったりします。そのため、肩関節の動きはかなり制限されます。

 急性期が過ぎて慢性期になると、安静時痛は消失します。しかし、腕を挙げていく途中で痛みを感じ、肩関節の動きが制限されています。とくに肩関節の内旋・外旋制限が残ることが多いです。

 回復期になると運動制限も徐々に改善して、運動時痛も消失します。

自然に治る場合もありますが放置すると悪化し、日常生活に支障がでるので痛みを感じたらすぐに当院にお越しください!




2014年02月05日 14時29分30秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

肩関節周囲炎

肩の周りの痛みについてです。
中年以降に発生しやすく、肩関節の痛みと動きの制限を伴った病気の総称で肩関節周囲炎。肩関節とその周辺組織に炎症が起こる為、炎症を起こしている部位、炎症の程度によりさまざまな症状を起こします。

関節を構成する骨、軟骨、靱帯じんたいや腱けんなどが老化や変性して肩関節の周囲組織に炎症が起きることが、主な原因と考えられています。この炎症が起こる部位は、肩関節の動きをよくする袋、関節を包む袋、肩の筋肉が上腕骨頭に付くところ、腕の筋肉が肩甲骨に付くところなどがあります。肩峰下滑液包や関節包が癒着ゆちゃくすると、さらに肩の動きが悪くなります。
肩あるいは肩から上腕への疼痛と関節の動きが悪くなることです。

自然に治ることもありますが、放置すると日常生活が不自由になるばかりでなく、関節が癒着して動かなくなることもあります。

急性期では、炎症を起こした腱板や肩峰下滑液包の痛みが主ですが、周辺組織に炎症が広がる場合もあり、肩周辺のかなり広い範囲に疼痛を感じます。安静にしていても痛みは強く)、夜間に激しいのが特徴です。その痛みは肩だけでなく、時に肩から上腕にも放散します。
 
夜間に痛みが強くなるのは、肩が冷えることや、寝ている時に上腕骨に長時間圧力が加わることが原因と考えられています。このような場合、起き上がって座位で腕を下げておくと、痛みが軽減することもあります。

 また、日常生活で衣服の着脱、帯を結ぶ動作、入浴時、トイレや、腕を上に挙げようとする動きによって痛みが出たり、強くなったりします。そのため、肩関節の動きはかなり制限されます。

 急性期が過ぎて慢性期になると、安静時痛は消失します。しかし、腕を挙げていく途中で痛みを感じ、肩関節の動きが制限されています。とくに肩関節の内旋・外旋制限が残ることが多いです。

 回復期になると運動制限も徐々に改善して、運動時痛も消失します。

自然に治る場合もありますが放置すると悪化し、日常生活に支障がでるので痛みを感じたらすぐに当院にお越しください!




2014年02月05日 10時17分39秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

納豆

本日は納豆です。
「納豆は身体に良い」ということは皆さん知っているとおもいます。しかし血液サラサラ効果以外にも、ダイエット、疲労回復効果、美肌効果やむくみ防止、さらにはアンチエイジング効果まであることはご存知でしたか?

納豆だけに含まれる『ナットウキナーゼ』は血栓予防に、『納豆菌』は美肌・便秘・ダイエットなど多くの悩みを改善してくれる効果があります!

その他にもビタミンKは他の発酵食品の数百倍、ビタミンB2は大豆の2倍近く、食物繊維はゴボウの約2倍など納豆の栄養値は凄まじいです。

いくつか成分と効果を紹介します。

・ナットウキナーゼ・・・血栓予防

・納豆菌・・・美肌効果・便秘改善・ダイエット・風邪予防

・ビタミンE・・・美肌効果・更年期・中性脂肪抑御

・カリウム・・・美肌効果・むくみ予防・高血圧予防

・ムチン・・・美肌効果

・ポリグルタミン酸・・・美肌効果

・ビタミンB1・・・中性脂肪抑制・ダイエット・疲労回復・免疫力強化

・ビタミンB2・・・美容・美肌・整腸・ダイエット

・ビタミンK ……骨強化・老化防止・抗潰瘍

・ジピコリン酸・・・風邪・インフルエンザ予防・抗菌殺菌

・セレン・・・抗酸化作用・抗ガン効果

・食物繊維・・・便秘改善・むくみ予防

また食べるタイミングや食べ方などでより効果を得ることができます!


「納豆を食べると良い時間帯」

納豆といえば朝のイメージですが、実は『ナットウキナーゼ』の効果を期待するなら夜がベストです!

ナットウキナーゼは血栓予防=血液サラサラ効果がありますが、体内で約8時間持続します。

就寝中は筋肉が動かず、血液が固まりやすいので夕食で納豆を食べておくと、就寝中に効果を発揮してくれます。



「ダメな食べ方」

納豆のねばねばが苦手で食べられない方のために、納豆汁、納豆カレーなど、様々な調理法が考案されていますが、『ナットウキナーゼ』は熱に弱いんです。
なので栄養をがっつり摂りたい方は熱を通さないでください
どうしてもと言う場合は、70度以下の熱なら成分が壊れないので、最後の仕上げに納豆を加えるなどして煮込まないようにするのがポイントです。

『ナットウキナーゼ』が持つ血栓予防の効果を高めるなら、一緒に玉ねぎやラッキョウ、オリーブオイルを摂ると効果が上がります! 
『ビタミンB1』の疲労回復効果を高めるなら、鶏や豚などの肉類、ショウガや海老を一緒に摂ると効果的です。

まだ他にも色々な食べ方があるので皆さん試して下さい!




2014年02月04日 12時10分14秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

シンスプリント

先日運動不足について記述しましたが久しぶりに運動や急な運動を行ったりすると体に痛みが発生しやすくなります。
特にランニングなどをすると下半身に痛みがでやすくなりますがその中の1つんおシンスプリントという疾患を紹介します。

シンスプリントは、下腿内側に位置する脛骨の下方1/3に痛みが発生する症状です。骨折した時のような激しい痛みではなく、鈍痛が特徴で、脛骨過労性骨膜炎ともいいます。
ちなみに脛骨とは弁慶の泣き所の骨です。
基本的に体を動かすどの運動においても、十分な筋力の整っていないうちからいきなり激しい運動をした際などに起こり易く、マラソン選手や陸上競技のランナーなどには特に起こりやすいです。

症状初期は運動時のみ、脛骨の辺りに不快感や軽い鈍痛を感じることから始まりますが、これは散発的なものであるために大したものではないと思い放置しがちになります。骨の痛みようにかんじますが感じますが、痛みの元は骨を覆っている骨膜が炎症を起こしているものです。
主な原因としては
・悪いランニングフォーム
・足に合わない、クッション性のないシューズ
・コンクリートでの走り込みやトレーニング
・筋肉の酷使
・筋力不足、柔軟性不足
・扁平足、回内足
・横脚
などがあります。

痛みは脛骨に沿ってうずくような鈍痛で始まりますが、ある一点に集中する痛みとは違い、筋肉が骨に付着するラインに沿って起こります。多くのパターンは運動開始時に不快感が現れ、そのあと消えて運動が終了するとまた現れたりします。症状が進むと不快感は段々ひどくなり、運動している最中はずっと続くようになります。最終的には、ベッドから起きる時や日常生活の他の動作の最中にも痛みが伴ってきます。ストレッチなどを怠ると疲労骨折になる可能性もあります。

治癒の1番は足を長期間休めることが重要です。休んでいる間はスイミングやエアロバイクを使ってコンディションをキープすることも大事です。これは、長期間の休養によってコンディショニングができていない状態で練習を再開すると痛みが再発する可能性があるためです。

どうしても休むことが出来ない場合は運動後の入念なストレッチを行い、患部に15分ほどアイシングを行ってください。10分程のアイスマッサージも効果的です。また、運動時以外にも行う更に良いです。
しかし症状が軽くなったと思い油断していると再発しやすいので注意してください。

普段から筋肉のストレッチを行い柔軟性を高めることも大切です。また、シンスプリントは土踏まずの部分が下がってきていることも原因の一つなので、土踏まずを上げるためのテーピングも効果的です!!



2014年02月03日 16時11分57秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )